中部国際空港

更新日:2018年12月7日

2005年に開港した、愛知県常滑市沖の人工島にある国際空港です。空港の愛称は公募で選ばれた「セントレア」を使用しています。商業エリアの「レンガ通り」「ちょうちん横丁」には、名古屋の有名店をはじめとする売店や飲食店が揃っています。展望デッキからは国内外の航空会社の飛行機が見ることができ、ボーイング787の主翼を運ぶ、独特の形の貨物専用機も見られます。

基本情報

読み方 ちゅうぶこくさいくうこう
別称 セントレア・中部空港
種別 拠点空港(会社管理)
空港コード NGO / RJGG
住所 愛知県常滑市セントレア1-1
電話番号 0569-38-1195
公式サイト こちら
ターミナル 1棟
営業時間 24時間
国際線
免税店
駐車場
滑走路 3500×60
アクセス 名古屋鉄道「中部国際空港駅」
各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●愛知県常滑市の中部国際空港は、旅行のために1回、買い物のために2回利用したことがあります。利用した感想としましては、空港島にあるという割にはアクセスが充実しており、特に鉄道を利用した場合はすぐにチェックインカウンターに直行することが出来、便利に感じました。自動車を利用した際も広々とした駐車場に停めることが出来、離れた駐車場からもシャトルバスで向かうことが出来、快適に感じました。一方でチェックインカウンターの就航会社の配置がやや分かりづらく、事前にSNSを利用して友人に配置図をメールで教えてもらう必要がありました。買い物に利用した際は、レストラン街の充実ぶりが印象に残りました。特にスカイデッキ周辺の店舗は離陸する飛行機を眺めながら食事することが出来、友人と楽しみました。食事以外の店舗に関しても昔ながらの玩具を扱うお店やキャラクターショップなど、若者が見ても楽しめる店舗が充実しており、飛行機に乗る用事がない人にもオススメ出来ると感じました。

●●先日、名古屋まで旅行に行く機会があり、初めて青森空港を利用しました。青森駅からバスで空港まで行ったのですが、大人1名700円という料金で、所要時間は30分程度でした。空港は山間部にあり、それほど大きくはないのですが、名古屋以外にも、羽田や札幌、大阪に定期便があるようでした。ちなみに国際線もソウル便が運航しているようです。名古屋便はFDAという航空会社でしたが、チェックインも簡単で、とてもスムーズに行うことができました。こじんまりとした空港だけあって、利用者はそれほど多くはないのですが、サービス面は特に問題ありませんでしたし、レストラン以外は、お土産屋さんやコンビニなど、早朝にも関わらず利用できたので、ちょっとした買い物には困りませんでした。たまたま私が利用した日は、羽田便に遅れが生じており、地元の修学旅行生と思われる集団で1Fが少しザワザワしていましたが、搭乗口や待合室は2Fにあるので、あまりストレスは感じませんでした。11月の利用だったのですが、真冬は雪の影響などで欠航が増えるでしょうし、空港までのアクセスにも支障が出ると思われますので、早めの行動が必要かもしれません。

20代女性

●●通称セントレア。毎日多くの国内便、国際便が離発着する東海地方の出入口です。多くの旅でセントレアから出発が可能です。私も、旅行や留学で何度も利用しました。空港内にはショップ、飲食店が多く立ち並び、広場では様々なイベントが開催されます。セグウェイで施設を見学するツアーもあり、冬にはイルミネーションがあります。さらに、「風(フー)の湯」では飛行機を見見ながらお風呂に入ることが出来るんです。タオルなどはレンタルがあるので、手ぶらで大丈夫です。飛行機に乗らなくても、セントレアには楽める施設がいっぱいあります。なので、休日は遊びに来る人でいっぱいになります。セントレアへは車、バス、電車、フェリーなどを利用して行きます。電車は地下鉄なのでかなり混みます。バスやフェリーは便数がたくさんあるとは限らないので、利用する際には確認してください。アクセス方法もいくつかあり、買い物も食事も出来、娯楽もあるなど利用しやすい空港なので、今後の旅行でも遊びに行く場所としてもまた行きたいなと思います。

●●空港内にある離着陸をする飛行機を眺めることのできるスカイデッキという展望スペースは、空港が海を埋め立てた場所という事で見送りやお迎えをする場合には、開放感がある中で大きな飛び立つ飛行機を間近で見ることができます。小さい子供たちは、長く設けられているデッキを進みながら飛行機を間近で見ることができ、大人は間近で離着陸をする飛行機を写真に収めることのできる場所となっているようです。冬には、綺麗にスカイデッキが装飾されて、綺麗なイルミネーションを楽しみながら飛行機も見ることの出来る場所です。空港にある飲食ブースには、店内で食べる場合とテイクアウトする場合とで選べるようにワンフロアで別れているので、どこに何があるというように迷うことがありません。また、空港の中に温泉施設があり、利用するとお風呂に入っているのに間近で飛び立つ飛行機をお見送りすることができるので、まさかの体験をしました。

30代男性

●●中部国際空港は別名セントレア空港と呼ばれており、愛知県から国際線で海外に行くにはここを使用する必要があります。中部国際空港は空港だけでなく、レストランや商店街でワンフロア埋まってしまうくらい商業が盛んで、中央の広場では、様々な催し物を行っています。また商店街は瓦屋根をモチーフにしたちょっとレトロな作りが味を出しています。このように中部国際空港はただ空港として利用するだけでなく、ショッピングや休日の行き先としても利用されています。実際に愛知県の方々は旅行に行かなくても中部国際空港へ遊びに行くくらいです。敢えて言わせてもらえば、アクセスが不便です。名鉄は高いですし、車で行く場合、強制的に有料道路に乗せられます。しかしながら、中部国際空港は観光地ですので、ぜひ一度遊びに行ってみることをオススメします。

30代女性

●●常滑市にあるとてもきれいな空港です。旅行で利用させていただいたことも何回かありますが、旅行目的以外で遊びに行った事も何度かあります。広いスカイデッキがあり、出発したり到着する飛行機を間近で見ることが出来ます。なんといってもこれが魅力です。子どもも大喜びで、時間が経つのを忘れるくらい眺めています。施設内には、レストランやショップがたくさんあるのも魅力的です。名古屋めしもたくさんいただけますよ!海老フライで有名なまるは食堂や、味噌カツで有名な矢場とん、手羽先で有名な世界の山ちゃんなど、ここへ行くだけで色々な名古屋めしを楽しむことができます。海外からのお客さんが喜ぶような、”和”のお店もあり、箸やちりめん小物、扇子など多数取り揃えていますし、これから旅行へ行かれる方には、旅行用品を取り扱うショップもあり、忘れ物をしたときでも安心です。スイーツ・お土産屋さんも充実していて楽しいです。

●●海外在住なので里帰りの度に利用しています。空港施設の中でも珍しいのが温泉があることです。長旅で疲れた後にそのまま利用したことが何度かありますが、リフレッシュできるのでお勧めです。温泉にはいりながら飛行機を見ることができるのは子供達も大喜びでした。いつも比較的空いているのは個人的にはありがたいですが、家族何人かで利用するためもう少し料金を良心的にして頂けるとありがたいです。レストランも中部地方の人気店が何店舗もあり、毎回どちらの店を利用しようか悩みます。私が特に気に入っているのは酒粕でつけた焼き魚が頂ける、鈴波です。海外在住なので、日本を発つときはこちらの店で日本の美味しい料理を食べ納めしたくなります。また味噌カツで有名な矢場とんのカツサンドや天むすもテイクアウトで購入することができるのも中部空港ならではだと思います。トイレや授乳施設が綺麗でたくさんあるのも利用しやすい点でありがたく思っています。

●●広すぎず、市内に出るための交通も整っています。少し移動すればコストコなどの施設にも近く、隣接するホテルに泊まり周辺を楽しんでから市内へ向かう事もあります。天井が高く、少しだけ暗く感じます。見どころは満載で愛知県に関係する武将の鎧などの展示やイルミネーション、世界の飛行機を見る事が出来る展望デッキなどもあり退屈しません。関西や中部のお土産を購入したり名古屋めしを楽しんでいる内に時間はすぐに経ちます。そして、空港内に温泉がある珍しい空港でもあります。私は大分県民ですがおんせん県ですが温泉はありません。搭乗までしばらく歩きますが、羽田などに比べると迷う事もなくたどり着けると思います。個人的には込み合った空港内よりも出発ロビーに早めに入り静かな場所で仕事をするのが好きです。国際空港にしては小さめですが大好きな空港です。

40代男性

●●中部国際空港は国内旅行、海外旅行問わずよく利用しています。アクセスはあまり良いとは言えませんが、他の空港と比べてもそれ程悪くはないかと思います。名鉄の駅からすぐに空港に入れるので、駅についてしまえば移動距離は短くて、利用しやすいです。中部国際空港には飲食店がたくさん入っていて、行くたびに何を食べようか悩んでしまいます。他ではなかなか行けないお店もたくさん入っているので、空港に行く楽しみの一つになっています。もうひとつ、中部国際空港で外せないのが温泉です。空港の中に温泉施設が入っているのですが、朝早くに到着するときなどは、必ずと行っていいほど利用しています。それ程大きな温泉ではないのですが、旅行で疲れた体には最高に染みわたる癒やしスポットです。温泉の中からは、飛行機が飛び立つ様子も見ることができ、旅行中にあった出来事を思い出しながらゆっくりお湯につかっていると、なんとも言えない贅沢な気分になります。

●●愛知県に転勤でやってきたのが12年程前でした。そのころはまだできていなかった中部国際空港ですが、いまや出張と旅行にかかせない空港になりました。名古屋鉄道の乗り入れのみでJRが入っていないのが個人的に残念なのですが、居住している土地の最寄の駅から一本で空港にアクセスできるのは便利の一言です。国内では大きな空港に入るかと思いますが、実際に空港に訪れてみるとコンパクトな設計であると感じます。国際線、国内線、そして商業施設をきれいに区分されており、施設内の回遊性も非常に良いと感じます。成田、羽田をのぞけば日本のハブ空港は関西国際空港との印象がありますが、中部国際空港も関空と同様に沖合人工島で設営されている空港の為、今後ますます路線の拡張などを期待したいところです。国内旅行への利用はもちろんですが、海外への路線も意外と充実しているのがあまり知られていないところ。是非、日本の真ん中にある空港としての利便性を感じてもらいたいところです。

40代女性

●●中部国際空港は、成田空港や関西空港に比べるとこじんまりとした感じはありますが、必要最低限のショップや設備はそろっているし、大きすぎないことでかえって分かりやすく、使いやすい空港になっていると思います。空港へは、名古屋鉄道が直接乗り入れているので、電車で行くには本当に便利です。また、自動車で行く場合にも立体駐車場が整然と整備されているので、まず困ることはありません。また、空港自体、海に浮かぶ人工島になっていますが、島の中にはホテルがいくつかあるので、朝早い便に乗る場合にも、前泊することができるので安心です。空港の中のショップですが、大きなお店は太い通りに面して堂々たる構えですが、小道を入っていくと、まるで横町に入ったかのように小さなお店がたくさん並んでいて楽しいです。服飾店、レストラン、えびせんべいのお店まで、いろいろ並んでいて、見ていて飽きないです。

●●以前、海外からの友達が名古屋到着便しかとれないとのことで、わざわざ東京から迎えにいきました。通称セントレアといわれるこの空港は、東京在住者には縁のない空港です。ただレストランやお店が充実していることと、空港を見渡せる大浴場があるとのことで、4時間ほど早めにいって楽しむことにしました。名古屋駅から乗り継ぎだし、JRから離れているので少しわかりにくかったですが、空港駅はターミナルに直結で、到着してからはわかりやすかったと思います。お店も色々あるし、レストランも充実していたので、どこで何を食べようか中々決められませんでしたが、結局名古屋名物味噌カツ食べました。その後、大浴場にいってお風呂につかり、暑くなってきたら、外にでて飛行機を眺めました。温泉ではありませんでしたが、広くてきれいでよかったです。わざわざお風呂だけ入りに来ている地元の方もかなりいらっしゃいました。また機会があったら行ってみたい空港の一つです。

●●名古屋鉄道が直で乗り入れていて、その名鉄がセントレア行き特急も運行させているので、とても使いやすい空港です。もちろん車でも駐車場は立体駐車場になっていて、十分停められます。名鉄の改札を出ると、長い動く通路があり、大きなスーツケースを持っていても不便は感じません。空港内にはファストフードを含めた飲食店がたくさんあり、搭乗までの短い時間でも食事ができます。ただテイクアウトのための店のそばにあるテーブルとイス付きのフリースペースが、国際空港にしては少ないように思いました。早朝でも満席に近く、ファミリーには席取りが難しかった。食事以外では催事などが同フリースペースのすぐそばにあるのですが、早朝の出発だと催事が閉まっています。それでも小さな子供が遊べるように、液晶画面に面白いものが浮かんで、それを子供たちがシャボン玉のようにタッチしていく、といった小さな遊びがありました。食後、搭乗までの少しの間、子供たちが喜びました。

50代男性

●●私は滋賀県に住んでおりますが、国際線を利用する際は主に関西国際空港を利用していました。この度たまたま予約の関係でセントレアを利用することになりました。結果、距離的/時間的/費用的にあまり変わらない所感を持ちました。JR東海道線1本でJR金山駅を経由して名鉄を乗り継ぐだけですので、アクセスもし易いことがわかりました。着いてみると非常にコンパクトで綺麗な空港というイメージが残りました。あと他の空港との差を感じましたのは、カード会社のラウンジです。出発時だけではなく到着時にもラウンジを利用することができました。関西3空港(関空、伊丹、神戸)は全て利用してきましたが、到着時に利用できたのはセントレアが初めてでした。アルコールも無料でしたので有難かったです。実は高校の修学旅行の際など生徒は関空と中部半々に分かれて出発するなどセントレアは縁遠い空港ではないのが実態です。今後は国際線を利用する際は、もう少し利用機会を増やしたいと思いました。

50代女性

●●中部国際空港セントレアは、海の上に浮かぶ人口島に建っています。車で行くにも、電車で行くにも便利なところです。車で行く場合には、人口島の中に大きな立体駐車場がいくつもあるので、これまで駐車できなくて困ったことはありません。電車で行く場合には、名鉄電車が空港の建物に連絡しているので、キャリーケースをゴロゴロ引っ張りながらでも、簡単便利に移動することができます。駅のホームから空港内に入るまで、緩やかな坂になっているところはありますが、階段もなく大変便利です。飛行機乗り場があるフロアから一つ上の階には、飲食店や雑貨店、お土産物屋さんなどが多く入っています。このフロアーからは、飛行機が見られるスカイデッキに出ることができます。セントレア自体、それほど大きくはない空港ですが、分かりやすい構造になっているので、中で迷ってしまうことはあまりないのではないか と思います。

60代~男性

●●中部国際空港は愛知県常滑市の海上にある国際空港で、通称セントレアとも呼ばれています。まだ建設されて10年程しか経っていないため、とても新しくきれいな空港です。交通アクセスは自動車でも電車でも便利なものになっています。特に電車は大変便利で、名鉄線が空港内まで乗り入れているため、電車を降りたらすぐに空港内へ入ることができます。観光スポットとしてもとても楽しめ、スカイデッキという展望台からは飛行機の離着陸が間近で見ることができ、迫力満点です。冬季はイルミネーションも行っており、デートスポットとしてもオススメできます。また、空港内には東海地方のグルメが味わえるお店が豊富にそろっています。味噌カツや手羽先といった名古屋メシもおいしくいただくことができます。また、お土産屋さんも多くあるため、外国人の方にも人気のスポットとなっているようです。

60代~女性

●●空港にお風呂があるというとても珍しい場所です。2005年にできた新しい空港の為、空港内がしっかりとバリアフリーになっているので、飛行機に搭乗するまであまり段差がなく、年寄りの私にとってはとても歩きやすいのが嬉しいです。電車を降りてから、上下に移動することがなく飛行機に乗ることができたのはとてもありがたかったです。エレベーターやエスカレーターも数多く設置されており、ほとんど待たずに上下に移動をすることができました。3階には数多くのレストランがあり、名古屋の名物料理を楽しむことができたのは、旅行の良い思い出になりました。レストランだけでなく、おせんべいを販売しているお店や名古屋名物のお菓子を販売しているお店などが数多くあり、お土産選びにとても迷いました。飛行機に乗るかなり前に行っても空港で十分に楽しむことができる場所です。

ページの先頭へ