碧南市農業活性化センターあおいパーク

更新日:2018年12月7日

収穫体験ができる「碧南市農業活性化センターあおいパーク」は数ある植物園の中でも人気があります。もともと農業が盛んな愛知県の南部にあり、楽しみながら農業や自然と触れ合える交流施設となっています。家族連れの方にオススメなのが「もぎとり体験農園」。メロンやいちご、さつまいもなど自分で収穫すれば、味も格別になります。

基本情報

読み方 へきなんしのうぎょうかっせいかせんたーあおいぱーく
住所 愛知県碧南市江口町3丁目15番地3
電話番号 0566-43-0511
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休園日 月曜日(祝休日の場合は翌平日が休園)、年末年始
入園料 無料
年間パス ×
駐車場
アクセス 名鉄三河線碧南中央駅からくるくるバスで20分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●家族で碧南市農業活性化センターあおいパークに行きました。この施設の魅力は、入場料金は無料で楽しめることです。野菜などが販売されており、朝早くに行けば新鮮な野菜を安く購入することができます。昼になると商品はほどんどなくなりますので、必ず朝一に行くことをお勧めします。そして、販売されているもののほとんどに顔写真入りで野菜を育てた方のプロフィールが入っていますので、安心して購入することができます。また、野菜を購入できるだけではなく植物を育てるといった体験型の教室もあります。小さな子供がいる場合はとても楽しめます。実際、私も子供の教育のためにこの碧南市農業活性化センターあおいパークを利用しています。施設内はとても広くいろいろな種類に花を育てています。屋根のあるスペースもありますので雨が降っても心配なくゆっくり楽しむことができます。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ