新日鉄住金 名古屋製鉄所

更新日:2018年12月7日

新日鉄住金の名古屋製作所の工場見学では、鉄の塊を伸ばしていく作業を間近で見学することができる内容となっています。また、車中から鉄鉱石を溶かす高炉の見学や鉄鋼製品を出荷するときに使われる岸壁の見学も可能です。作られた鋼材がその後どのようにして使用されるのかを学べる展示ホールもあります。

基本情報

読み方 しんにってつすみきん なごやせいてつじょ
住所 愛知県東海市東海町5丁目3番地
電話番号 052-603-7047
公式サイト こちら
見学内容 銑鉄を造る工程や鋼片の圧延工程など
見学料金 無料
見学可能日時 不定期
見学可能人数 特になし
対象年齢 小学校3年生以上
予約方法 電話
お土産 要問い合わせ
写真撮影 不可
所要時間の目安 120分
駐車場
アクセス 【電車】太田川駅からタクシーで5分
大府駅からタクシーで20分
【車】加家ICより1分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●仕事の関連で新日鉄住金 名古屋製鉄所を見学する事になりました。まず、驚いたのは巨大な設備です。電車から 名古屋製鉄所が見られるのですが、関東の工場でもここまで巨大な設備は見た事がありません。配管の太さ、そして巨大な高炉。とにかく圧巻の一言です。文章では多分、表現しきれないので是非、ご覧になる事をお勧めします。交通の便は正直、悪いです。駅から徒歩で行くことはかなり時間は掛かりますね。困った事は2つあります。1つめは製鉄所の独特の臭いです。硫黄関連の臭気だと思うんですが、結構、気になる方はいると思いますね。2つ目は埃がスゴイです。工場内を一通り回れば、確実に汚れます。靴と服も気をつけた方がいいですね。工場内は未舗装な箇所が多いので、革靴でいくとかなり汚れます。ただ、上述したように工場の設備は圧倒的で驚かされますので、是非、一度はご覧になる事をお勧めします。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●新日鉄の名古屋工場に工場見学にいきました。印象としては、遠くからの景色的には、煙突から煙がモクモク出ていて、空気が汚いイメージでした。後で、わかった事でしが、煙では無く蒸気でした。工場の中に入ってびっくりしたのが、工場の広さです。工場無いには、売店やコンビニもあって、しかも、鉄を運ぶ為の電車があり、踏切もあります。道には、信号もあり、ひとつの街という感じでした。広いので、工場の方を軽く案内されました。上流工程から、後流工程とあり、鉄板をつくったり、鉄管を作ったりといろいろなものを作っていました。すごく驚いたのが、港があり鉄を運ぶ船があった事には、本当に驚きました。よく見ると、外人さんが船に乗っていました。新日鉄は住金と合併し、新日鉄住金になったと言っていました。びっくりしたのが、熱々の鉄のかたまりを運ぶトラックがあるのですが、車の窓を閉めていても、熱を感じる事です。運転している人は、暑くないのか心配になりました。とにかく、広い工場で一周すると23kmあると聞きました。本当に1つの街という印象です。この工場に何人が働いているのかわかりませんでしたが、五千人位はいると思います。とにかく、一つ一つが大きいので、びっくりしました。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●毎年東海市の秋祭りにおいて、新日鉄住金名古屋製鉄所の工場見学があることを以前から知っていましたが、凄く人気があって申し込んでも待たされると聞いていたので、いつもあきらめていましたが、たまたま運が良かったのか、天気が悪かったからなのか、今年は空いていて待つことなしで初めて見学することができました。見学は大型バスで新日鉄住金名古屋製鉄所の広い敷地内を回り、2か所でバスを降り見学することができました。1か所目は稼働中の高炉に近くに、廃高炉の一部が展示されているものを見学させて頂きました、現在高炉は第1と第3高炉が稼働していて、高炉内の耐熱タイルの寿命が来るらしく、15年くらいの周期で高炉を作り直すとのことでした。展示されている廃高炉の一部は、焼け焦げたどでかい窯といった感じで、すこし不気味で怖い印象を受けました。2か所目は高炉で生成された22トンもある厚さ25センチ程の鋼材を、薄く伸ばしてトイレットペーパーの様なロール状に捲く工場でした。ここでは熱され真っ赤な鋼材が、プレスされ冷却されロール状になるまでの一連工程が見られました、熱された鋼材がロール状になるまでの時間なんてアッという間です、次から次と処理されてゆくさまは、みんな見入っていました。スカイツリーを作るのに必要な量なら2日、名港トリトンであれば1週間であれば作り出すことが出来るという話が、納得できました。しかし、熱された鋼材は距離をおいていて見ていたもかなり熱さが伝わってきました・・・こりゃ夏場はかなりきつそうです。工場を見学し終えて出たところで、ヤクルトを頂きました。熱さを癒す為?御配慮ありがとうございました。工場見学の人気が高い理由がすこし理解できました、一見の価値ありですので、まだ見たことのない方は是非見学してみて下さい。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ