白鳥庭園

更新日:2018年12月7日

愛知県名古屋市の熱田区にある「白鳥庭園」はライトアップや観楓会など様々なイベントが行われる紅葉スポットとして県外の方も多く訪れる紅葉名所となっています。名古屋市で一番の規模を誇る「水の物語」をテーマとした日本庭園となっており、流れる水とモミジの見事な共演を堪能できます。ぜひ足を運んでみてください。

基本情報

読み方 しろとりていえん
住所 愛知県名古屋市熱田区熱田西町2-5
電話番号 052-681-8928/白鳥庭園管理事務所
公式サイト こちら
例年の見頃 11月下旬~12月上旬
開園時間 9~17時
紅葉樹の種類 モミジ、ドウダンンツツジ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 大人300円 中学生以下無料
温泉
駐車場
アクセス 名古屋市営地下鉄神宮西駅→徒歩10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●初めて行きましたが、とても美しい日本庭園でした。こんなに安い料金で入れるにしてはかなりしっかり整備されていました。木曽川や伊勢湾、御嶽山等の地形を元に作られていて、茶室や小さな滝、池も良い雰囲気を出していました。こういう庭園では四季折々の楽しみ方が出来ると思うのですが、中でも紅葉シーズンは心にぐっとくるものを感じました。一緒に連れていった子供は、ドングリ集めや池の鯉に夢中でした。唯一の残念だったことは、日陰が多かったことです。風が冷たい日だったので少しでも日に当たっていたかったのですが、日向は所々にしかなく気温より肌寒く感じました。お弁当を食べられそうな場所はいくつか発見したものの、どこも日陰で温かいランチスポットを探すのに苦労しました。紅葉スポットとしては小規模なものの、名古屋で手軽に色づいた紅葉を眺められるという点ではお勧めできます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●地下鉄名城線神宮西駅から徒歩10分で到着。名古屋市内なので白鳥庭園周辺は、非常に交通量も多く賑やかな場所ですが、庭園内に入ると、まるで別世界に来たような気分になります。ライトアップ期間に行ったので、夜になると山紅葉、楓、いろは紅葉などの美しい真紅と清らかな水と造園技術を活かした雪吊りが、とても神秘的、芸術的にライトアップされていました。夜の静寂な水面に映る景色は、例えようがないほどの美しさでした。この絶景は、まさに現代技術と日本の和との融合だと感動しました。一万一千坪もある東海地方では最大級の敷地をもつ白鳥庭園を造り上げた技術者の意気込みを、強く感じました。また、庭園内に建っている数寄屋建築の茶室清羽亭と紅葉の景色は、時代をタイムスリップしたような感覚になるほど幻想的で、とても風情があり、時間を忘れてしまいます。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ