豊橋市視聴覚教育センター

更新日:2018年12月7日

昭和49年(1974)、岩屋山麓に開館した教育施設。小学4年生を対象にした科学展示や実験、プラネタリウム投影を行い、科学学習への意欲を養います。

プラネタリウムは2012年に豊橋市を中心に企画・制作した番組も上映。宇宙空間まで伸びるエレベーターはできるのか?という魅力的なテーマの下、疑似体験さながらに鑑賞できます。

基本情報

読み方
住所 愛知県豊橋市大岩町字火打坂19-16
電話番号 0532-41-3330
公式サイト こちら
ドーム径 15メートル
座席数 / 形 170席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ INFINIUMβ
投影日時 火~金:15時~
土日祝:11時~・13時~・14時15分~・15時30分~
春夏冬休み:11時~・13時30分~・15時~
観覧料 一般300円 中学生以下100円
駐車場 60台
アクセス JR東海道線二川駅北口から徒歩12分
「岩屋公園口」バス停から徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ