勝山城博物館

更新日:2018年12月7日

かつてあった勝山城の側に姫路城の天守閣を模して1992年に多田清氏が私財を投じて建設した博物館で、石垣から鯱まで57.8mある日本一の高さを誇る模擬天守です。

内部は図書館や展示室になっており、この地方の資料だけでなく全国から集められた文化財が展示されています。5層6重最上階の展望室からは絶景が眺めることが出来ます。

基本情報

読み方 かつやまじょうはくぶつかん
別名 ×
住所 福井県勝山市平泉寺町平泉寺85-26-1
電話番号 0779-88-6200
公式サイト http://www.katsuyamajyou.com/
城郭構造 不明
天守構造 不明
築城主と築城年 多田清 1992年
主な城主 財団法人多田清文化教育記念財団
廃城年 ×
営業時間 9時30分~16時30分
定休日 水曜日(祝祭日は開館)
入場料 一般500円 小中高生200円 小学生未満無料
駐車場 75台・無料
アクセス 「平泉寺荘前」バス停より徒歩数分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●勝山城博物館は比較的新しい城です。観光で立ち寄りました。とても大きなお城で、石垣には龍の模様があり、屋根には鯱がのっており立派な建物だという印象が残っています。立ち寄った時はちょうど桜の季節で城の周りに植えられた桜がとてもきれいでした。中は博物館になっており私が立ち寄った時は越前勝山藩関係の展示会をしていました。どうやら定期的にテーマを決めて展示会をしているようです。展示会以外にも昔の矢じりや刀、鎧などが展示されていました。建物の中にはエレベーターがあり足の弱い祖母と一緒にエレベーターを使いました。最上階の展望室からは勝山市内を見下ろすかたちで一望でき、自然豊かな景色を楽しむことができました。あとで知ったことですが、勝山城博物館は平成になってから建てられた城で歴史上は存在しないそうです。けれどとても立派な城なのでまた近くへ行く機会があれば寄ってみたいと思います。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ