福井フェニックスまつり

更新日:2018年12月7日

昭和29年(1954)、「福井まつり」としてはじまった福井市最大の祭り。戦火や震災、水害などの苦難を乗り越えた同市を、「不死鳥(フェニックス)」に例えてその名がつけられました。毎年8月1日から3日の3日間開催されており、主に「YOSAKOIイッチョライ」、多くのマーチングチームが参加する「100万人のためのマーチング」、「福井フェニックス花火大会」の3つのイベントからなっています。

基本情報

読み方 ふくいふぇにっくすまつり
開催日時 8月1日~8月3日
開催場所 福井県福井市(フェニックス通り周辺)
電話番号 0776-20-5325(福井フェニックスまつり実行委員会事務局)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】福井駅から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●福井市の中心部を流れる足羽川で行われる花火大会です。同県内で行われる三国花火大会や敦賀花火には劣りますが、アクセスも非常によく、福井駅からでも十分にその花火を見ることができるため、人気の花火大会です。足羽川の河川敷で行われますが、屋台の数が少なく、毎年行列を為しています。始まる前は、人が集まる時間帯もまばらなため、目立った混雑はありませんが、終了時には、数少ない河原の出口に人が集中するため、かなりの混雑が生じます。ですが、30分ほど待てばかなり緩和されるため、しばらく待ってから帰宅することがおすすめです。注意点として、福井の繁華街は規模も小さく、花火大会終了後は人が集まってしまい、なかなかお店に入れなかったりするので、花火大会後の二次会を考えている方は、事前にお店の当てをつけたり、予約をしておくことがおすすめです。

20代女性

●●福井県の福井フェニックスまつりは、福井県で一番大きいと言っていいほど人が集まる祭りです。福井の中心で行う祭りや花火は福井に住んでいる人全員が注目します。それほど大きな福井フェニックスまつりでは、大きな花火を多く打ち上げ、流行りの音楽とともに綺麗な花火を見ることができます。福井市に住んでいないくて、福井の端に住んでいる人の家の窓から見えるくらい、大きくて豪華な花火が打ち上げられるので、とても人気な祭りとなっています。祭り当日は人が多くて混雑しますが、浴衣や甚平を着た人々が歩いている姿を見ると、それだけでも夏を感じることができますし、とても美しい光景です。カラフルな多くの浴衣を着た人々を見ていると凄く楽しいです。ヨサコイを披露する場所や屋台、展示コーナーなど福井ならではの催し物も沢山あります。凄く楽しい1日を過ごせる祭りです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ