福井県立恐竜博物館

更新日:2018年12月7日

こちらの博物館は、恐竜に関するあらゆる資料と解説を見ることができたり、恐竜化石発掘などの体験ができたりと、見て体験する博物館となっております。また小さなお子様も楽しむことができる、恐竜のアニメ映画も上映されております。体験学習への参加にも、多くの方に向けて楽しんでいただくコースが揃っておりますので、ぜひご自身に合ったコースを選んでください。

基本情報

読み方 ふくいけんりつきょうりゅうはくぶつかん
住所 福井県勝山市村岡町寺尾51-11 かつやま恐竜の森内
電話番号 0779-88-0001
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休館日 12月29日~1月2日
入館料 大人720円 高大生410円 小中学生260円
年間パス 大人2,060円 高大生1,230円 小中学生770円
駐車場
アクセス えちぜん鉄道勝山永平寺線「勝山駅」からコミュニティバスで15分

口コミと評判

20代男性

●●大阪から車で行きましたが、思っていた以上に時間がかかりました。それでも博物館が近付くと恐竜のモニュメントがあったり、恐竜の卵を模したような銀色のドームが見えてきたりと自然とワクワクとした気持ちになります。館内に入ると長いエスカレーターが地下まで伸びており、降りた先には恐竜が登場する前の時代に生きていた魚の化石などが飾られています。通路の突き当りに卵を抱いた恐竜の化石があり、そこから階段で上にあがると迫力満点の動くティラノサウルスを始め、数多くの恐竜の全身骨格が所狭しと並んでおり、小さな頃に恐竜図鑑をボロボロになるまで見ていたことを思い出しました。骨格だけでなく巨大なジオラマや、恐竜以外の様々な生き物の化石、地球の歴史を知るコーナーもあり、生命が誕生して人類に進化するまでの歴史を学ぶことができます。小学生のころにも訪れたことがありましたが、大人になっても十分に楽しむことができる魅力的な施設だと思います。

20代女性

●●世界三大恐竜博物館のひとつとされている博物館だけに、そのスケールの大きさに驚きます。建物自体がかなり広く、展示物も各時代ごとに充実しているので、じっくり見るのであれば一日では足りないと思います。施設自体はとてもきれいで、子どもが絶対に食いついてしまう最新型の恐竜ロボットもあります。特に男の子がいるご家族には、絶対にオススメです。博物館の中には、発掘された化石の処理作業を見ることができるコーナーもあります。恐竜をモチーフにしたグッズが並ぶミュージアムショップでは、子ども向けの物だけでなく、大人も興味をひかれてしまう物が多数置いてありました。レストランでも、恐竜をモチーフにしたメニューが多数あり、しかも美味しかったです。

車で行くとアクセスが不便なのがやや難点ではありますが、一度訪れて損はない博物館です。

30代男性

●●アクセスは、電車バスでも行けますが、正直なところ本数が多くないので、車で行けるなら車で行った方が良いです。福井県立恐竜博物館の外観は、円形で銀色に輝く巨大なタイムカプセルのような特徴的な形をしていてSFの世界の建物みたいです。到着すると、そこから、一番地下まで降りて行きます。つまり、タイムカプセルの中に入って、タイムスリップするような演出がなされていてワクワクします。地下に到着すると、そこには、42体もの恐竜全身骨格が立ち並んでいて、映画の世界に迷い込んだみたいな気分にさせてくれて、大興奮間違えなしです。また、動く恐竜のロボットやジオラマなども迫力満点で見応えあります。その他、恐竜の化石の産地で有名な福井県で発掘された恐竜の化石も展示されているのは、自分が今いる場所の近くで、この化石が発掘されたんだという感動があります。

30代女性

●●福井県にこんなにすごい場所があるだなんて知りませんでした。なんでもここは、世界三大恐竜博物館の1つなのだそうです。他の2つがどこかは忘れましたが。アクセスはとにかく悪いです。京都から車で行ったのですが、想像していたよりずっと遠かったです。電車でもだいぶアクセスが悪そうですね。にもかかわらず、連休には車で周辺が大渋滞になるというのだからすごい集客力です。恐竜の模型と化石は本当に見ごたえがあります。特に最初の方にある超リアルに動く恐竜は、つくりものとわかっていても、思わず後ずさってしまうリアルさです。近くにいた幼児は号泣していました。恐竜好きのお子さんにはたまらないと思います。ミュージアムショップも充実していて可愛かったです。

40代男性

●●中部地方から自家用車で訪れました。最寄りの高速ICからでも40分ほどかかるので結構遠い距離です。駐車場は十分なスペースがあるので車で行くことをおすすめします。玄関では大きなティラノサウルスがお迎えしてくれます。中に入ってまず驚くのが、そびえ立つ恐竜の骨格展示です。数が多く、ざっと30体以上はあるようで2階の回廊から林立する骨格群を眺めるとその景色は圧巻の一言です。ジオラマも迫力満点で小さい子供は泣きだしてしまうこともあるほどです。館内は恐竜、地球、生命と3つのテーマにわかれ広大な展示面積があるので、全てをじっくり見て回るには意外と時間がかかります。私は昼過ぎから入館しましたが、そのまま閉館までいました。帰り際ミュージアムショップで私は胸に恐竜の骨格がプリントされているTシャツを買いましたが、なんと暗闇で光る蛍光プリントで今でもお気に入りの1枚です。

40代女性

●●福井県勝山の山頂にある施設です。入り口ではフクイラプトルなどの模型が入館者を歓迎してくれます。館内には国内外の恐竜の模型や骨などの展示を音声ガイドで案内してくれます。また、野外には化石発掘体験広場があります。体験ツアーも設定されていますが、この化石発掘だけの体験もすることが出来ます。1時間~30分程度の時間をかけて、白亜紀時代の本物の化石をトンカチで掘り当てます。過去には新発見の化石が出た場所ということもあり、我が家も一生懸命トンカチで時間いっぱいまで割り続けましたが、残念ながらなにも発掘することができませんでした。参加したおよそ半数の方が葉っぱなどの化石を掘り当てていました。何も出てこなくても大きな石を一つ選んで持ち帰ることが出来ました。汗をいっぱいかきながら残念だったねぇと笑う子供と一緒にとても思い出深い時間となりました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●感動しました!仲のいい数人でちょっと立ち寄った程度の気持ちで行きましたが、こんなに感動するとは思いませんでした。実際こんなにすごい生き物がいたなんて。それと生態系、現実では想像できない程の細やかなものだったなんて。博物館、美術館系は大好きですが、まさかここまでのクオリティーとは思ってなかったです。出来ることなら世の中の小学生は全員行ってもらいたいくらいの場所です。これは、絶対絶やしてはならない素晴らしい歴史だと思います。実物大の恐竜も去ることながら、実際の骨。大きさや質感、絶対体感してもらいたいです。ここまでの研究をされた方々の努力、尽力を思うと感極まります。福井で見つかった恐竜は、見る人はあぁ恐竜だなで終わるかも知れません。でも、考えてみるとなんと凄いことか!あれほどの生き物がいたということが目に見えるってことはなんて洗馬らしいことか。お時間、機会のあるかたは是非足を運んでいただきたい場所です。本当に素晴らしい場所でした。もう一度じっくり行きたい場所です。

60代~男性

●●福井県は恐竜の化石が多く発見されており、その展示のために、恐竜博物館が設置されています。国道から逸れて、勝山市の山間部を走るとやがて恐竜博物館の看板があり、案内通りにつづら折りの坂を上って行くとドーム型の建物が見え、これが恐竜博物館です。私が孫と行った時は、たまたま記念イベントの為、無料で大変ラッキーでした。中に入ると、いきなりティラノザウルスが現れます。展示物ですから怖くはないのですが、実物大なのでかなりの迫力です。展示室は階層になっていて、下から順番に見てくるようになっています。それぞれの階の展示が工夫がなされ、実に勉強になるし、発見があります。外には、恐竜の発掘現場があり、実際に発掘の体験が出来るようでした。私は足が不自由なので無理でしたが、孫はやりたい感じでした。次回時間がある時に挑戦することにして、今回は断念しました。日本にもこんな恐竜がいたのかと二人とも驚きながら、恐竜博物館を後にし大阪への帰路につきました。

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ