新陽カントリー倶楽部

更新日:2018年12月7日

1990年に開場。奇才デズモンド・ミュアヘッド氏による設計は、大胆なセッティングで、各ホール個性豊か。特に6番ロングホールは、何通りものルートが存在する不思議な形状だ。他にも7番ショートホールのアイランドグリーンや、花道に数多くのバンカーが配置された13番18番ホールなど、ギリシャ神話をイメージしたコースを楽しんでほしい。

コースガイド

読み方 しんようかんとりーくらぶ
住所 岐阜県土岐市鶴里町細野1378-3
電話番号 0572-52-2411
公式サイト こちら
開場 1989年11月3日
設計者 デズモンド・ミュアヘッド
コースタイプ 丘陵
グリーン ベント1グリーン
ラウンドスタイル 乗用カート(セルフ)
名物ホール アウトコース7番PAR3
プロツアー開催歴
宿泊施設
アクセス 東海環状線/せと品野IC/土岐南多治見ICより15㎞
クラブバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●池が多くグリーンの高低差もあるなどトリッキーなコースで戦略性が問われました。特に6番ホールは三つ又に分かれていて最短距離で真ん中を選ぶと左右が池に挟まれているため非常にプレッシャーがかかり、左を選ぶとその先にはバンカーが多く待ち構えているので、最終的に若干遠回りになるものの安全策で右を選ぶといった具合に非常に考えさせられました。また、浮島のグリーンもあったりとショートホールでも油断できない場面が続きました。グリーンは広めで傾斜もあるうえにカップも難しい所にあったりして、結果的に3パットになってしまうことも多かったです。池ポチャもありなかなか難しかったのですが、そのぶん他のゴルフ場よりも個性的で楽しめました。食事もおいしかったですし、カートも自動運転でしたので多少待ち時間はあったもののスムーズに進行できました。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ