荘川桜

更新日:2018年12月7日

毎年4月下旬頃から5月上旬頃にかけて2本のアズマヒガンザクラが花を咲かせます。推定樹齢は500年以上で幹周りはなんと6mにもなり、見ごたえのある桜となっています。JR高山駅から車で1時間程かかりますが無料の駐車場が用意されており、観賞料も無料なので気軽にアクセスできます。日没からはライトアップもあり。

基本情報

読み方 しょうかわざくら
住所 岐阜県高山市荘川町中野769-15
電話番号 05769-2-2272/荘川観光協会
公式サイト
例年の見頃 4月下旬~5月上旬
桜の本数 2本
主な桜の種類 アズマヒガンザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 濃飛バス「桜の郷荘川」バス停から車で15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●御母衣湖という大きなダム湖の脇を通っている道路の脇にひっそりとある桜の名所でなかなか行くには難しいところではありますが、来る価値があるほどの大きな歴史のある桜もあります。その昔、ダムに沈む桜を苦労をして今の位置に移したそうです。一番の魅力は桜とともに見る周辺の景色ではないでしょうか。周辺の山々と湖の風景は絶景です。 近くには帰雲山というかつて大きな地震があった時の土砂崩れ跡がまだ見られる山があったりと大自然の大きさを感じさせることができると思います。桜の時期としては4月の下旬からGWあたりが見ごろということですから、早い時期の桜を見逃したというような方やGWには山で花を見るといったときにはちょうどいい時期に割いてくれる桜だともいます。ドライブついでに依ったりすることもできますし、白川郷についでに行くような時にも生きやすいスポットです。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ