岐阜市科学館

更新日:2018年12月7日

土日祝日に行うサイエンスショーに加え、動く展示や体験できる展示などを行う科学館。プラネタリウムは、直径20メートル・221名収容と大規模で、迫力ある星空の投影をおこなっています。

なお、「家庭の日」である毎月第3日曜は中学生以下、そして同伴の家族が常設展・プラネタリウムの両方無料(特別展除く)なので見逃せません。

基本情報

読み方 ぎふしかがくかん
住所 岐阜県岐阜市本荘3456-41
電話番号 058-272-1333
公式サイト こちら
ドーム径 20メートル
座席数 / 形 221席 / 一方向傾斜
機材・機種 コニカミノルタ INFINIUM 21D
投影日時 火~金:13時~・14時30分~・16時~
土日祝春夏冬休み:10時~・11時30分~・13時~・14時30分~・16時~・17時30分~
観覧料 一般600円 中学生以下200円
※岐阜市内の中学生以下無料
駐車場 60台・無料
アクセス JR西岐阜駅から徒歩15分
「科学館前」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●大学生の頃、教育実習先だった岐阜市内の幼稚園での園外活動で岐阜市科学館に行きました。プラネタリウムも子どもたちと一緒に見てきました。私自身、プラネタリウムを見に行くのが小学生以来で、子どもたちに負けないくらいわくわくしながら見に行ったのを覚えています。プラネタリウムの中は席数もそこそこで規模はそれほど大きくないのですが、いざ始まると目の前一面に綺麗な星空が広がって、一瞬で空の世界に引き込まれました。空を独り占め!という感じで、けっこう迫力がありました。説明は子ども向けと大人向けがあり、子どもも大人も楽しめる内容でした。その季節に見える星座を教えてもらえたり、途中でクイズがあったり、今夜の星空の様子の話があったり、とても盛りだくさんです。一緒に見た子どもたちも暗さにドキドキしながらも、目を輝かせて見ていました。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●国道から少し入ったところに図書館、美術館、科学館と建物が並んであります。JR西岐阜駅から歩いて20分ほどで到着できますが、車のほうが便利かもしれません。こちらのプラネタリウムは午前は子供向けプログラム、午後は一般放プログラム放映があります。最初の始まりは本日の空の様子が生解説で聞くことができます。また椅子の肘掛にはボタンがついており、解説員のクイズにこのボタンで参加することができます。椅子はリクライニングでき、また傾斜がついた形をしているので、上の席であれば楽な姿勢で星空を楽しむことができます。プラネタリウムに来ているお客様は科学館という建物の性質から、家族連れや小学生の子ども同士が多い印象ですが、夕方の時間には大人向けのヒーリング音楽に乗せたプログラムも用意されているので、ちょっと疲れを癒したな、という時はひとりでふらりと訪れるものアリです。

40代男性

●●岐阜市の西に位置している科学館で、プラネタリウムだけでなく様々な展示物のある施設です。プラネタリウムは比較的新しい設備で、午前中は子供向けのプログラムが上映されるようになっています。午後になると大人向けのプログラムが上映されるので、両方を楽しむことが可能です。座席もしっかりとリクライニングをすることができるようになっているので、プラネタリウムの親を見上げたときにも、体にあまり負担がかからないようになっています。この施設のプラネタリウムのひとつの特徴として、座席にボタンが付いていると言うところです。プラネタリウムの上映中に様々な問題が出されます。この問題に対してボタンを押して答えることができるようになっています。上映プログラムによって問題が異なるので、子供たちから大人たちまで夢中になって楽しむことができるようになっています。

40代女性

●●岐阜市科学館のプラネタリウムは、昔からありますが、すごく綺麗です。空を見上げてる感じがして、とても好きです。キャラクターの説明があったり、子供も楽しめる雰囲気になっています。空のおはなしの映画も見れて、2度楽しめる感じです。説明もわかりやすくて、とても楽しめます。お値段もお安いし、何度行ってもまた行きたくなります。子供も好きで、空に興味を持ってくれました。色んな星座が、あることがわかっていいと思います。時間によって説明するキャラクターがかわるみたいで、いろいろ楽しめるので、全部の説明を聞いてみたくなりました。まだ全部を制覇していないので、違う説明も聞けたらいいなと思っています。実際には目に見えないような星もプラネタリウムだと、見えたりしてすごく感動しました。実際の空と見比べたりして、楽しめました。

●●女友達と、30代の頃、行きました。遠くから来た友達を連れて行ったので、もう、プログラムが始まっていて、途中から、ほんの少し遅れて入ったのですが、真っ暗なところを係りの人が懐中電灯を持って席まで案内してくださいました。途中からだったので、勝手があまり、よく分からなかったのが残念でしたが、私たちが行ったときは、銀河鉄道999の映画仕立てになっていて、メーテルが出てきただけで、わくわくでした。でも、よくよく、見てみると、星が消滅してしまう、お話しで、すごく、悲しかったのを覚えています。もう少し、夢のあるお話だったら、良かったのになーって、ちょっと、後味が悪かったでした。今度、行くならば、時間通りに行ってみたいですね。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ