小松空港

更新日:2018年12月7日

石川県小松市に位置する、航空自衛隊小松基地との共用空港です。金沢駅・小松駅・福井駅・加賀温泉駅から小松空港連絡バスが運行されています。展望デッキからは小松空港を離着陸する旅客機をはじめ、貨物専用機や自衛隊の航空機も見ることができます。空港ターミナル付近に石川県立航空プラザがあり、飛行機や航空関連の展示物を見学することができます。

基本情報

読み方 こまつくうこう・こまつひこうじょう
別称 小松飛行場・小松基地
種別 共用空港
空港コード KMQ / RJNK
住所 石川県小松市向本折町戊267
電話番号 0761-21-9803
公式サイト こちら
ターミナル 1棟
営業時間 6時30分~21時
国際線
免税店
駐車場
滑走路 2700×45
アクセス 各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●小松空港は地方の空港にあるだけあり、東京の空港など主要な空港と比べると小さな空港ですが、それ以上に魅力ある空港です。と言いますのも空港内にはレストランの他コンビニエンスストアがあり、不便はしません。また、カフェ空門には喫煙席があるのでタバコを吸う方にはおすすめです。そして、展望デッキには飛行機の発着を楽しむことができ、テーブルや椅子も完備されているのでコンビニで買った軽食をそこで食べるのもいいです。また、空港近くには航空プラザという飛行機の博物館があったり、平日のみに限りますが小松基地の見学も可能です。このため、意外と時間を潰せる場所があり、出発前のちょっとした時間つぶしではなく、がっつり観光という感じになります。そして、空港内には名産品を取り扱ったお土産屋さんが多数あり、ここでお土産を買っていくのもおすすめです。

●●東京へ出張の時に小松空港を利用しました。北陸新幹線が開業をしたことによって新幹線を利用するのか航空機を利用するのか迷うところですが、金沢市の西の端に住んでいる私にとってはどちらにいってもほとんど時間が変わらない上に、小松空港であれば自家用車で行くことができるので航空機を利用しています。新幹線が開業して以来、航空便の数が減り、さらに期待も小さくなっていることに不安を感じますが、新幹線だと長時間乗る必要があるので私は航空便の方が良いです。小松空港には、お土産物屋からレストランまで一通りのお店がそろっているのでとても便利です。駐車場からターミナルまでが近いというところも大きな荷物を持って移動をしなければいけないときにはありがたく感じます。少し建物に古さを感じあるので、新しいお店やレストランなどが入ってくれると嬉しく思います。

20代女性

●●国内間での移動に小松空港をよく利用しています。基本的には「地方の空港」感が満載の小松空港、決して新しくなく、大きくもないですが、とてもあたたかみがある空港です。2階のショップでは、小松の名産品であるトマトを使った加工食品などをはじめ、お土産品が多数並んでいて、見ているだけでも楽しいです。当方、赤ちゃん連れで利用することがほとんどですが、空港内に授乳室もあるので助かっています。(※調乳設備は無し。スタッフの方に頼めばお湯を用意してくれます。)関西を除けば割と日本各地への便がありますが、近年の北陸新幹線金沢開業によって、小松⇔羽田間の利用は減少傾向にあるとのこと。ただ、その対策として運賃や、駐車場料金の値下げを行ってくれたため、利用者としては助かっています。金沢駅までのアクセスは、リムジンバスで40分程度です。

30代男性

●●北陸新幹線が開通して以降は駐車料金が800円から500円/日に値下げされ自動車での利用はし易くなったが、空港は加賀方面にある為、金沢以北からは東京に行くのであれば、新幹線の方が利用しやすいのが現実。また、空港バスも小松駅行きがほんの一瞬の差で乗れないこともあるので利用者にとっては不便である。空港内は、お土産屋さんが数店舗しかなく、お世辞にも活気があるとは言い難い。もう少し、飲食店、お土産やさん等が活気が出てくればもう一味違った雰囲気になるのではないかと思う。出発ロビーに関しては、朝一の始発便時には利用者が多いせいか、着席できる椅子が不足している。また、吸わなければいいという話にもなるかもしれないが、喫煙室も狭く利用者にとっては利用しにくいのではないかと思う。全体的には地方空港なので予算もないため、現状が精いっぱいなのかもしれない。

30代女性

●●とてもこじんまりとした空港で居心地が良いです。福井の恐竜博物館に行くのに、空港利用をしましたが、ロビーで恐竜がお出迎えをしてくれるコーナーがあり、これからの福井県への移動をますます楽しみにしてくれる効果がありました。とても人気で大人でも写真を撮っている方が多かったです。1階には、石川県の魅力を伝えてくれるコーナーとソファーがあり、観光案内のビデオやパンフレットを見ることもできます。2階にはお土産店が1階よりも充実していて、飲食店もあるので出発前の時間を楽しく過ごせるのではないかと思います。JALやANAショップがあるので、マイルを貯めている方は、2階でのお買い物をお薦めします。広い空港ではなく、お土産屋さんも特徴的ではないですが、とてものんびりとした雰囲気の空港なので、ゆったりとした気分で思い思いに過ごせる快適な空港だと思います。

40代男性

●●仕事で金沢市に出張した際、帰りの便で小松空港を利用しました。地方空港によくあるこじんまりとした空港です。空港の建物は、建屋が一本あるだけなので、迷うことはありませんでした。2階に国内線の出発口があるのですが、出発口の周辺に売店やレストランが割とたくさんあるので、待ち時間を過ごすにはちょうどいい、フロアーでした。小松空港は、航空自衛隊も使用している空港なので、降雪などの悪天候に強い空港です。自衛隊が滑走路を整備してくれるからです。その為、冬場の利用には他空港に比べて、安心感があります。空港へのアクセスには、金沢市からリムジンバスを利用しました。所要時間は、だいたい40分くらいでした。特急の出発時間があえば、JRで行く(20分くらいで到着)という選択肢もありますが、私はリムジンバスで、のんびりと車窓を眺めながら行きました。

40代女性

●●主に羽田空港便を利用している金沢在住民です。2015年の3月に金沢駅発着の北陸新幹線が出来、東京への交通手段が激変しました。金沢メインの観光客、金沢周辺に住んでいる地元民は新幹線を利用するようになりました。小松空港は金沢市内から車で約1時間と距離があるので、加賀温泉郷も同時に宿泊する方には最適だと思います。遠いと嘆いておりますが、サービスは良くなった点があります。駐車場の料金が新幹線開業後に大幅に安くなり利用しやすくなりました。また、羽田行きの飛行機運賃が以前に比べ安くなったので利用者としてはありがたいです。施設はこじんまりした空港で歩き疲れるということもなく、レストランも朝7時から開店しているので不便さは感じません。お土産等も必要十分にそろっているのでコンパクトで実用的な空港といったところです。航空自衛隊と共用の空港で、前は有料だった屋上デッキも無料となり、自衛隊の飛行機を間近に見ることが出来るので、飛行機ファンやお子様は楽しむことが出来ると思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ