那谷寺

更新日:2018年12月7日

「那谷寺」は石川県小松市でオススメの紅葉スポットとなっています。日本の風情溢れるお寺と紅葉の共演は見事で、地方から足を運ぶ方も多いです。見られる主な紅葉はカエデやモミジとなっており、紅葉シーズンは11月上旬頃から下旬頃となっています。機会があればぜひ足を運んでみてくださいね!駐車場も整備されています。

基本情報

読み方 なたでら
住所 石川県小松市那谷町ユ122
電話番号 0761-65-2111
公式サイト こちら
例年の見頃 11月上旬~下旬
開園時間 8時30分~16時45分
紅葉樹の種類 モミジ、カエデ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 中学生以上600円 小学生300円 幼児無料
温泉
駐車場
アクセス キャン・バスで「那谷寺」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●去年の秋に行きました。とても多くの人がいました。駐車場は広く、駐車には困りませんでした。特に40〜50代、お年寄りが多いイメージです。金沢駅からは離れているので地元の人が多いと思います。那谷寺ではおみくじを引くことができます。大きな池があり、紅葉が水面に映っている景色がおすすめです。階段を登ると、全体の景色を見ることができます。雨の日は危険です。若い方以外は登らない方がいいと思います。足腰や、帰りなどが大変だと思います。若い人でもきつかったです。多くのお寺があり、安産願いや本殿など様々な神様がいます。冬にも行ったことがあるのですが冬の時期は雪と寒さがとても辛かったです。やはり秋が1番過ごしやすく、長時間いても寒くないので秋が1番おすすめです。他にも出店がでているので、食べ物も楽しむことができます。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●石川県の小松市にある那谷寺の紅葉を見に行きました。過去に「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」に掲載されたこともあり、広さは23万平方メートルと広く1周するだけでも良い運動になりました。石川県でこれ程広範囲におよぶ紅葉スポットはなかなかないのと週末だったこともあり、人で賑わってました。寺院なので建物だけでなく通路である石造りにも趣がありました。近くにはイロハモミジやヤマモミジが顔を出してより一層空間を引きたてていました。世俗から離れた別世界のようで心が落ち着ける素敵な場所だと思いました。どこを歩いていても紅葉を目にすることができてどれも美しいのですが、とくに奇岩遊仙境の白い岩肌の周辺にある紅葉の赤々とした様がよく映えて綺麗でした。高台に登って周囲を見渡すこともできるので、歩きながら間近で見る景色と遠くから見る全体の眺望を一緒に楽しむこともできました。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ