松原の石取祭

更新日:2018年12月7日

三重県四日市市の北部・豊洲原地区内(松原地区)で行われる祭りで、正式には「聖武天皇社大祭」といいます。奈良時代に伊勢国に行幸した折、松原村に立ち寄った聖武天皇。その逸話から聖武天皇社が置かれ、大正時代から祭車を用いてこの祭りが執り行われるようになりました。毎年7月16日前後の金曜・土曜・日曜に開催。

基本情報

読み方 まつばらのいしとりまつり
開催日時 7月16日前後の金土日の3日間
開催場所 三重県四日市市松原町 聖武天皇社
電話番号 059-365-1136(富洲原地区市民センター)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】富田駅から徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ