宮川堤

更新日:2018年12月7日

「宮川堤」は日本さくら名所100選に選定された三重県伊勢市自慢の花見スポット。毎年4月上旬頃になるとヤマザクラやソメイヨシノが一斉に咲き誇り、桜のトンネルをくぐる事ができます。さくらまつりである「春まつり」では出店なども並びます。夜桜のライトアップでは日中とはまた違った幻想的な雰囲気が堪能できます。

基本情報

読み方 みやがわつつみ
住所 三重県伊勢市中島・宮川町地内
電話番号 0596-28-3705/伊勢市観光協会
公式サイト
例年の見頃 4月上旬
桜の本数 不明
主な桜の種類 ソメイヨシノ、ヤマザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 三重交通バス「度会橋」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●昔、よく家族で行ったお花見スポットです。桜がアーチ(トンネル)状に続き、とても綺麗です。お花見の時期になると屋台が連なり、私はここでよくトウモロコシを買ってもらった記憶があります。今、あまり見ることの少なくなったトウモロコシですが、この宮川の花見に来たらトウモロコシと記憶しているほど美味しかったことを覚えています。川沿いをトンネル状に続く桜の木は随分と長い距離あったように思います。また、昼間だけではなく、夜はライトアップされることでまた違った桜の雰囲気を味わうことができ、昼間も夜もどちらもオススメです。また、その桜並木に並び、屋台もたくさん出ています。川沿いですので、もちろんシートをひいてのんびりお花見をすることもできます。屋台をまわってお花見をするもよし、シートをひいてお弁当や飲み物を持って行くもよし。といった川沿いの素敵な桜並木です。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●この三重県伊勢市の宮川堤の桜は、その年齢から言っても円熟期の桜であると言えます。旧国道23号線の度会橋を挟んで、宮川の両サイドに3月終わりごろから、4月上旬にかけて見事に美しく咲きます。それは大勢の花見客でごったがえします。バーベキュウは、安全の面からみても禁止されていますが、それでも多くの観光客が来ます。この旧国道23号線の度会橋の上から歩いて見る景色は格別で、それはそれは多くの桜が見えます。この宮川の堤を歩いてみると、大きな桜のトンネルを潜り抜けるような感じであります。出店もたくさん出ていて、花見の行楽を盛り上げてくれます。飲酒は禁止されていませんが、酔っ払いには気を付けた方が良いかと思います。交通アクセスとしては、名古屋方面から、伊勢自動車道を南下して、玉城ICで降りまして、サニー道路を南へ走り、宮川の交差点を東に20分程で着きます。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ