白子子安観音寺の不断桜

更新日:2018年12月7日

「白子子安観音寺の不断桜」は三重県鈴鹿市イチオシの桜名所。1923年に国指定の天然記念物となったフダンザクラの立派な1本桜がゆったりと観賞できます。毎年の開花時期は3月下旬頃から4月下旬頃。3月中旬には「不断桜供養会」が行われ、観世流謡曲である「不断桜」が謡われます。見ごたえがあるのでぜひ一度訪れてみてください。

基本情報

読み方 しろここやすかんのんじのふだんざくら
住所 三重県鈴鹿市寺家3-2-12
電話番号 059-386-0046/子安観音寺
公式サイト
例年の見頃 3月下旬~4月下旬
桜の本数 1本
主な桜の種類 サトザクラ、フダンザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 近鉄鼓ケ浦駅→徒歩5分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ