長野えびす講煙火大会

長野県の夏の風物詩と言えばはこの花火大会!大人も子どもも思いっきり楽しめる「長野えびす講煙火大会」で夏休みの夜をウンと盛り上げましょう。約10,000前後の花火が夏の夜空を明るく染め上げ、フィナーレを飾る8号玉連発花火、そして勢い良く輝く超大型スターマインと見ごたえ十分なプログラムとなっています。有料席もあり。

基本情報

読み方 ながのえびすこうえんかたいかい
開催時期 11月下旬
開催場所 犀川第二緑地公園
打ち上げ数 約10,000発
電話番号 026-227-2428
公式サイト こちら
有料席
駐車場 無料
アクセス JR長野駅から徒歩20分(鑑賞場所によって異なる)
打ち上げ場所

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●長野えびす講煙火大会は全国的にも珍しく勤労感謝の日に開催される花火大会です。寒い中行われますので昔は犀川の土手にこたつを持ち込んで観覧したなんて話も聞いたことがあります。最近では幾つかの料理店などが観覧できるポイントになっており毎年予約でいっぱいのようです。この他にも高いビルを所有している会社が社員のために屋上を開放するなど観覧方法も様々あります。長野市に住む私にとっては毎年の恒例行事で、冬の訪れを感じることが出来るイベントです。以前は観覧のために出かけていたのですが、数年前からは自宅2階のベランダから観覧しています。このベランダからは低い位置の花火はちょっと見えないのですが、ほとんどの花火を見ることが出来ます、料理も定番でおでんを食べながら熱燗で一杯やっているとドーン!と花火が上がるといった感じです。今年も楽しみにしています。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ