松本市時計博物館

更新日:2018年12月7日

こちらの博物館には、時計コレクターである本田親蔵のコレクションを主に多く所蔵しており、その中の110点が展示されております。外壁には大きな振り子時計が設置されていて、国内最大級と言われています。オリジナルアニメーションやコンサートなどで、時計の世界を存分に楽しむことができる博物館です。

基本情報

読み方 まつもとしとけいはくぶつかん
住所 長野県松本市中央1-21-15
電話番号 0263-36-0969
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休館日 月曜日(休日の場合は翌日)
12月29日~1月3日
入館料 大人300円 小中学生150円
年間パス
駐車場
アクセス JR松本駅から徒歩10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●松本市内にある時計に関する博物館です。古今東西、様々な時計が展示してあります。ここの展示が素晴らしいのは、すべて動いていることです。他の博物館でも時計を展示していることはありますが、なかなか動いている時計を見ることはできません。時計などのこういった機械は動いているものを見てはじめてその魅力がわかるので、展示物を動かしてくれているのは、とてもありがたいことです。個人的におもしろかったのは、和時計の展示です。昔の日本人は現代の私たちと違った時刻制度を採用しているのを知って驚きました。和時計ではその時刻制度を採用したつくりになっており、江戸時代の人々の工夫が感じ取られて興味深い物でした。他にも当時の旅行用の時計も展示してあり、おもしろかったです。また、西洋時計の中にも細工の凝ったものがあり、美術品として楽しむことができました。子供よりも大人の方が楽しめる博物館だと思います。松本市内散策の際には是非足を運んでみてください。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ