大町エネルギー博物館

更新日:2018年12月7日

立山黒部アルペンルートでおなじみの大町市に、2013年4月にオープンした博物館。水車や発電機を間近に見ることができるほか、太陽光エネルギー、電磁気で動くリニアモーターカーなどの仕組みを学習できる施設です。

プラネタリウムは土日祝祭日に1日2回投影。シンセサイザー奏者によるオリジナルBGMと共に、北アルプスの星空を眺められます。

基本情報

読み方 おおまちえねるぎーはくぶつかん
住所 長野県大町市平2112-38
電話番号 0261-22-7770
公式サイト こちら
ドーム径 8メートル
座席数 / 形 60席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ MS-8
投影日時 土日祝:10時30分~・14時30分~
観覧料 1人200円
※別途入館料(一般400円 中学生300円 小学生200円)が必要
駐車場
アクセス 自家用車もしくはタクシー

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ