井川展示館

更新日:2018年12月7日

井川展示館は大井川水系にある井川水力発電所の近くにある施設で、水力発電所での発電の仕組みや自然との関わり方について学ぶことができる施設です。モニターや展示物などをとおして発電について詳しく知れたり、水力発電機の模型をボタン操作で動かしたりすることもできます。また井川ダムを展望できる展望サロンもあり、ダムを眺めつつご飯を食べることもできます。

基本情報

読み方 いかわてんじかん
住所 静岡県静岡市葵区井川字西山沢1956-1
電話番号 054-273-9004
公式サイト こちら
見学内容 自然と電気について学べる施設
見学料金 無料
見学可能日時 火~日:9時~16時
※12月~2月は休み
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 不要
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】大井川鐵道井川駅から徒歩3分
【車】JR静岡駅から120分

口コミと評判

20代男性

●●大井川の上流にある井川ダムの近くにあるのが井川展示館です。井川ダムを中心に、大井川水系のダムの役割などについて解説してあります。水力発電を行っているダムであるため、発電機の模型なども置いてあります。井川ダムと、さらに上流にある畑薙第一ダムは、日本国内でも珍しい「中空重力式コンクリートダム」であり、その名の通りダム内部に空洞があります。その内部の様子の説明もされているため、ダム好きにも欠かせないスポットです。展示館でダムカードをもらうこともできますし、ダムを眺められるように展示館内にベンチが置いてあります。さらに、秘境を走るローカル線として有名な「大井川鐡道」の終点である「井川駅」から歩いて行ける数少ないスポットでもあり、鉄道好きにも寄ってみてほしいスポットです。静岡市からでも2時間ほどかかり、アクセスは難しいですが、その分非日常的な空間が広がっています。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●井川ダムのすぐ近くにあります。とても自然の多い場所で、外には屋外展示物として水車や鉄塔が見られます。普段水車とは程遠いところで暮らしているためか、子供達は水車に大興奮でした。ただ置いてあるだけでなく、きちんと説明文も一緒に並べてくれてあるので、分かりやすいです。館内では、図や模型が並べられていて、水力発電についていいお勉強になります。我が家も家族で行きましたが、父親と息子が興味津々でした。男の子には、特に楽しめるところじゃないかなと思います。なかなかこういったところに来ないと目にするようなものではないので、そういったところに社会見学の醍醐味を感じます。少し行きにくい場所にありますが、近くにダムもあるので、意外と長い時間楽しむことが出来ますよ。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ