ヤクルト本社 富士裾野工場

更新日:2018年12月7日

ヤクルトの富士裾野工場では主に「ジョア」や「ソフール」などの製造がおこなわれています。工場見学では、係員による会社の説明や商品の説明を聞いたり、映像を視聴したりしたのち、実際に生産されている工場のラインの見学をすることができる内容となっています。工場見学の最中には、ヤクルトの試飲の時間も設けられています。

基本情報

読み方 やくるとほんしゃ ふじすそのこうじょう
住所 静岡県裾野市下和田字十三郎653-1
電話番号 055-997-3311
公式サイト こちら
見学内容 ジョアの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 月~土:9時~、10時~、11時~、13時~、14時~、15時~
見学可能人数 1~80人
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 試飲あり
写真撮影 不可
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】JR御殿場線岩波駅よりタクシーで10分
JR東海道線三島駅よりタクシーで30分
【車】東名高速道路裾野ICから10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●ヤクルト本社富士裾野工場は、富士山の足元、裾野市にある広々とした工場です。見学も一日に何回もあるので、他の工場見学よりも電話1本で、気軽に行けて良いです。初めにヤクルトの歴史から商品説明までのビデオを見てから、その日に作られたジョアをいただきました。その他に、ヤクルトのキャラクターが書かれている、ハンカチをもらえたりして、お得な工場見学です。その後に、工場内の見学をさせてもらえます。ヤクルトは菌が命の製品なので、清潔でかなり密閉されたイメージの工場です。沢山のヤクルト製品が作られているのを見ると、健康になった気がします。それからしばらく、スーパーでヤクルトを買ってしまう衝動を抑えられない、面白い事になりました。立地が開放的な工場で、東名インターに近く、車でのアクセスが良いので、家族で行くにはかなりオススメです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●小学生と幼児を連れて、夏休みに行きました。予約は、事前に電話で予約をしておきました。一日に何回も実施しているので、予約は取りやすいと思います。子供たちが好きなジョアを作っている工場です。駐車場が完備されていますので、自家用車で行くことができます。まずは、ヤクルトのお姉さんから、ジョアについてのビデオ説明があります。この時は、ジョアを一人一本配られるので、それを飲みながら、説明を聞くことができます。パンフレットもこの時に配られます。それが、終わると、いよいよ工場見学なのですが、ビデオ説明の部屋からいったん外に出て、外を歩きます。それから、階段を上りますので、お年寄りは配慮が必要かと思います。ベビーカーも使えません。2階の高さから、ガラス張りの廊下で、階下のラインを見るというスタイルです。そのあいだ、説明が聞けます。自由研究の材料に熱心にメモをしているお子さんがいて感心しました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ