掛川大祭

更新日:2018年12月7日

静岡県掛川市の41町が合同で行う祭りで、女児が華やかにまう芸能・激しいお囃子の屋台・獅子舞が有名です。うち、「獅子舞かんからまち」は、静岡県指定無形民俗文化財でもあります。三年に一度行われる大祭を「掛川大祭」と呼び、それ以外の年は「小祭」と呼ばれます。10月の第二土曜・日曜を中心とした3日間(大祭は4日間)行われます。

基本情報

読み方 かけがわおおまつり
開催日時 10月第2金曜日~日曜日
開催場所 静岡県掛川市(掛川駅周辺)
電話番号 0537-21-1149(掛川市役所 商工観光課 観光交流係)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】掛川駅より徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●毎年秋に祭はありますが大祭は3年に1度です。大祭の時はいつも駅前に見にいきます。獅子舞がでてきたりと盛り上がります。獅子舞とても大きくて迫力満点です。なかなか獅子舞を見る機会もないので初めて見たときは驚きました。駅前にたくさんの屋台があつまりますのでとても賑やかでした。見ているだけでも気持ちが上がりますね。屋台も1つ1つ違いますのでその点にも注目しながら楽しむことができました。出店もずらっとたくさんありますのでまさにお祭りです。子供も楽しそうに見ていたので子連れにもいいと思いました。見学だけでもすごく楽しめてまた行きたいなと思いました。掛川の友人は祭りが好きが多いのでその気持ちがわかりました。気合いの入り方が違いさすがと思います。祭のために生きているとも言うくらいなので意気込みが違うなと思いました。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●掛川に住む友人から「掛川市民は祭りに命かけてるから!」とよく聞かされて、昨年たまたま近くに用事があり観る機会がありましたが…本当に凄かったです。掛川駅に続く道路を次から次へと大きな山車が通ります。それぞれの山車の上には大きな人形や飾り物が乗っており、つぎはどんな山車が来るのかワクワクさせられました。みんなが大きな声を出していて物凄い迫力です!地区ごとに法被の色が違うようでしたが、どのグループもそろっていてこの祭りに掛ける気持ちが伝わってきました。子供たちだけの小さな山車も見かけましたが、みんな一生懸命!この子たちが数年後にあの大きな山車を引くのかと思ったら、こういうお祭りのある地域で育ったら楽しいだろうな~なんとことも考えました。夜はライトアップされ、昼間とは違う幻想的な雰囲気でした。日常にはない高揚感を感じられ、とても素晴らしいお祭りでした。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ