となみ夜高まつり

更新日:2018年12月7日

富山県砺波市出町地区で、豊作・五穀豊穣を祈願して行われる祭りです。夜高行燈は、竹を組んで和紙を張った山車で、電飾で飾られ、巨大ながら繊細な造りになっています。また祭りの2日目は夜高行燈をぶつけ合い、壊しあうという激しい一面があり、けんか祭りとしても知られています。毎年6月の第二金曜・土曜の2日間にわたり開催。

基本情報

読み方 となみよたかまつり
開催日時 6月第2金曜日と土曜日
開催場所 富山県砺波市の出町地区
電話番号 0763-33-2109(砺波商工会議所)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【電車】砺波駅から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●砺波市商店街の各町内が作った行灯を3日間かけて回る祭です。町内によって出来上がりに差があるので、お気に入りを探すことも楽しいと思います。行灯はその年に作り直されるので種類も様々にあり、龍、虎、縁起物が多いと思います。暗くなってくると行灯に電球がともり、一層雰囲気が高まります。最近は白熱灯からLEDに変わっているようです。メインの行事は2日目の夜に北陸銀行となみ支店前に全部の行灯が一列に集まります。斜めから見ると重なって見えるので圧巻だと思います。夜中にかけて行灯同士がぶつかり合うケンカがあります。ぶつかる瞬間は音、雰囲気が最高潮になってくると思います。夜店は商店街全体にぎっしりと並んでいるので賑やかさは十分だと思います。特にトルコ人のケバブとアイスは毎年、すごい人気で並んでも食べる価値はあると思います。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ