北日本新聞納涼花火(高岡会場)

夏の夜を盛り上げるなら花火大会がピッタリ!カップルでムード満点に見るもよし、家族でワイワイ見るもよし!富山県高岡市で元気いっぱいに開催される「北日本新聞納涼花火(高岡会場)」は見どころがたくさん。早打ちスターマインや尺玉花火はもちろん、思わずクギヅケになる空中ナイアガラなどなど。ぜひご観覧くださいね。

基本情報

読み方 きたにっぽんしんぶんのうりょうはなび(たかおかかいじょう)
開催時期 8月上旬
開催場所 庄川高岡大橋上流
打ち上げ数 約2,000発
電話番号 0766-22-2226
公式サイト こちら
有料席
駐車場
アクセス JR高岡駅から富山駅行バスで15分(鑑賞場所によって異なる)
打ち上げ場所

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●高岡の花火を毎年楽しみにしています。庄川で打ち上げられますが、河川敷のどの部分で見るかによって花火の形が変わるので、毎年いろいろな場所でみるのも楽しみにしています。高岡の花火は混むため、車で行くと渋滞します。そのため少し離れた所に車をとめて歩いたり、自転車で行くのがベストだと思います。キャラクターの花火も打ち上げられますが、毎年違うので今年は何が出るかワクワクしながら見るのもオススメです。打ち上げられた花火が庄川にうつるのを見るのもとても感動します。河川敷はゆったりとしたスペースがあるため、小さなお子さんがいても周りを気にせずに十分に楽しむことができます。寝っ転がって見ると、周りに覆い隠すものがないので、まるで自分のためだけに打ち上げられているかのように感じ感動します。幅広い年代の方にオススメです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●花火は3部構成で行われ、約1時間弱打ち上げられます。第1部はいろいろな花火が上がります。大きな花火も人気ですが、打ち上げられた花火がキャラクターの顔になる花火も人気があり、小さい子供まで楽しむことができます。第2部では、音楽に合わせて花火が次々と打ち上げられます。テンポが良く、音楽と花火の融合する様子はまさに見ごたえ満点です。第3部にもなると、まさにフィナーレにふさわしく、大きな花火が次々に休むことなく連発で打ち上げられます。真っ暗な空が、まるで昼間のような明るさに照らし出されます。カップル、家族連れが多く、夜店もたくさん出ているので、会場内も大変賑やかです。場所取りの心配もなく、安心して見ることができます。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ