サントリー 白州蒸溜所

更新日:2018年12月7日

サントリーのウイスキー「白州」を製造している蒸留所を見学することができます。ウイスキーの製造工程を学ぶことができるほか、「白州」の試飲もすることができます。また、有料で様々なセミナーを行っていて、より詳しく蒸留所を見学できるコースやウイスキーについてもっと詳しく学べるコースなどが用意されています。

基本情報

読み方 さんとりー はくしゅうじょうりゅうじょ
住所 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
電話番号 0551-35-2211
公式サイト こちら
見学内容 ウイスキーの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 10時~15時(平日は毎正時発、休日は30分毎発)
見学可能人数 2~50人
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 試飲あり
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 60分
駐車場
アクセス 【電車】JR小淵沢駅からタクシーで10分
【バス】JR小淵沢駅から無料シャトルバスあり
【車】中央自動車道小淵沢ICから15分

口コミと評判

20代男性

●●去年の夏、両親とスケジュールが合い、せっかくだから日帰りでどこかへ行こうということになり、山梨にあるほったらかし温泉へ行きました。そこから何をしようということになり、白州にあるサントリーのウイスキー工場で工場見学しに行くこと。山登りが大好きな私は、北杜へ行って麓から鳳凰三山や甲斐駒を両親に眺めさせてあげたいという思いもありましたが、お酒好きの父はそっちのけでお目当てはそこで精製されているウイスキーでした。工場見学は小学生時代の社会見学のようで知らない人たちと童心かえって見て回ることができ、意外に面白かったです。最後はお目当てのウイスキーの試飲がはじまり、おかわりもできたようで、父はおいしそうに天然水で割ったり、炭酸水でハイボールにしたりしながらさっき見てまわったウイスキーを飲んでいました。帰りにはグラスや、白州のボトルなども購入してすっかり工場見学を満喫していました。

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●友人と八ヶ岳の別荘に遊びに行った時に立ち寄りました。あまりお酒は強い面子ではありませんでしたが、お酒というものがどのように作られるかがよくわかりました。森に囲まれた施設は工場でありながらも周りの雰囲気に溶け込んでおり、環境にも配慮されてることが好印象でした。実際に工場で作っている過程での見学もテロップなどがしっかり用意されて、その内容もわかりやすかったです。中でも一番よかったのは樽を作成する説明で、実際にバーナーで樽を焼いているところを見せてくれたのが面白かったです。広報という形での公開だろうとは思いますが、サントリーがお酒を造る並々ならぬこだわりを感じました。ちなみにその日の夜のお酒は山崎の18年でした(笑)

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●友人と6人で、サントリー白州蒸溜所の工場見学ツアーに行きました。避暑で1泊2日の帰りの工程で、時間的にも場所的にもちょうどいい具合だったので、予約をしていました。ツアーの前半は、ウイスキーの製造工程をガイドさんの説明付きで見てまわりました。樽の作製にも手間をかけておられ、ウイスキー作りに対する並々ならぬこだわりを感じました。後半は、いよいよ試飲が楽しめたり、お酒のお買い物ができるようになっていました。残念なことに私はドライバーでしたので、ジュースしか飲めませんでしたが。(入場時にもらった”ドライバーです”、みたいなバッチをつけていました。)工場といっても、静かで広大な緑の敷地内で過ごせますので、ちょっとした森林浴気分も味わえます。木がとても大きいので、工場の歴史を感じます。夏休み前だったこともあり、思ったり空いていました。大人だけのグループで参加するのに、いいツアーでした。

40代女性

●●無類のウィスキー好きの義弟と無類のスイーツ好きの妹が大人の社会科見学に行こうと誘うので付き合っていってきました。このサントリー白州蒸溜所は近くにシャトレーゼの工場もあって妹夫婦の要望にぴったりのコースだったのです。アルコールに弱い私は最初「蒸留所の方はあんまりエンジョイできないかも」と心配していたのですが、入り口で古い樽のアルコール分を飛ばすために樽に火をつけている作業があり、これがすごくダイナミックでとても感動しました。他にも無数に並んだ樽が並んでいるのをみて悠久の時の流れを肌で感じたり、蒸留所が名水の取れる場所に建てられている理由を再認識したり、改めてウィスキーの奥の深さを学びました。見学の最後は試飲です。ウィスキーの水割りやアルコールがダメな人のためにソフトドリンクも用意され、おつまみも用意されているというサービスぶりでした。私は普段ウィスキーは飲まないのですが、いろいろ学んだあとだったので水割りに挑戦してみました。もちろん割る水も名水です。カーッとならないですうっと喉にしみる様に飲めたのがまた感動でした。ここでは有料のオプションではありますが大変貴重で珍しいウィスキーも飲めるので何十年物みたいなのを飲みたい人にもお勧めです。

50代男性

●●八ヶ岳高原へのドライブの際に立ち寄りました。TVCMでも紹介されているように自然の真っ只中にあるウイスキー工場です。工場見学は、モルトウイスキーが作られる工程、シングルモルトウイスキー「白州」の構成原酒をテイスティングする体験ツアーです。 ウイスキー樽を炎で作っているところが迫力がありました。倉庫内にウイスキー樽が並んでいる様はとても壮観です。酒類の提供があるので、車の運転をする人は、ソフトドリンクの提供になります。ウイスキー博物館やショップ、BAR白州、レストランを見学できます。ショップでは、「蒸溜所オリジナルおつまみ」など、ここでしか手に入らない品があります。また、「南アルプスの天然水」の製造工程も見学できます。天然水を育む自然環境と品質を守る取り組みを体験できます。野鳥のさえずりを聞きながら散策を楽しみました。

50代女性

●●とにかく一度訪れてみて下さい。心からオススメしたい場所です。数年前から避暑地としてマイブームの山梨県北杜市。大自然に囲まれ山あり川あり、そしておしゃれな場所あり…私の中では白州蒸留所は、そのおしゃれで、モダンで、かっこいい場所の一つです。大きな駐車場に車を停め、エントランスで見学コースをエントリーします。タイミングによって希望の見学コースを選べないこともありますが、白州の森を散策出来るだけで心豊かになります。要所要所でウイスキーの芳醇な香りが漂ってきます。それだけで非日常な場所、白州に来た…と満たされます。敷地内の見学コースにはレストラン、ショップもあります。オリジナルの商品はサントリーの白州蒸留所に来た証と感激して、いつも一つ、二つ、その時の気分で選び購入します。昨年の夏訪れた際は、ウイスキーグラスを購入しました。毎晩の晩酌が楽しくなっています。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ