無生野の大念仏

更新日:2018年12月7日

上野原市秋山町で毎年1月16日と7月16日の2回行われる祭り。祭りでは、道場に阿弥陀如来と不動明王・十六善神の掛け軸をかけて、お供え物をし、読経を行います。大太鼓や鉦(かね)を鳴らしながら踊る念仏は唯一で、太鼓ふりと叩きが踊りに混じり、その勇壮な拍子が見どころです。国の重要無形民俗文化財に指定。

基本情報

読み方 むしょうののだいねんぶつ
開催日時 旧暦の1月16日(2月下旬から3月上旬)と新暦の8月16日
開催場所 山梨県上野原市秋山町の無生野集会所(公民館)
電話番号 055-223-1790(山梨県教育委員会教育庁学術文化財課)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場 なし(近隣の一般駐車場を使用)
アクセス 【バス】JR中央線上野原駅からバスで50分
【車】中央道上野原ICから40分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ