福山城

更新日:2018年12月7日

1622年、転封されてきた徳川家康の従兄弟でもある水野勝成によって近世城郭の最後の新規築城として建てられました。これは西国への抑えとしての意味もあり、元和堰武以降では異例といってもいいことでした。

幕末の動乱期を戦闘に巻き込まれながらも何とか乗り切り、廃城処分後も天守等は残っていましたが1945年の福山大空襲によって焼失してしまいました。その為、現在ある天守は1966年に市制50周年を記念して建てられた復興天守ですが、伏見城から移築された伏見櫓は当時のもので、現存する櫓としては最古の物になります。

基本情報

読み方 ふくやまじょう
別名 久松城 葦陽城
住所 広島県福山市丸之内1-8
電話番号 084-922-2117
公式サイト こちら
城郭構造 輪郭式平山城
天守構造 複合式層塔型5重6階
築城主と築城年 水野勝成 1622年
主な城主 水野氏・松平氏・阿部氏
廃城年 1874年
営業時間 6時~22時
定休日 ×
入場料 無料
駐車場
アクセス 福山駅から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●福山城は修学旅行時にも行った事があるのですが、大人になって再来した時にかなりの有名なお城である、という事実を知り驚いたものです。なんとかと煙は高い所が好き、とは良く言ったものであり、私は福山城の最上階の展望台を見て楽しみました。最上階は日当たりが良く、人もあまりいなかったので思う存分展望台にて楽しんだものです。展示物はかなり本格的であり、こういった歴史物が大好きな人物からしたら垂涎ものであると感じました。歴史にあまり興味が無かった自分でさえ、展示物にて興味を惹かれたので、かなり力を入れてある展示物ではないのでしょうか。交通の便にてアクセスが便利、入場料が安い、というのも人気の一つだと思います。

30代男性

●●福岡在住ですが、古い友人に会うために友人の住む福山に新幹線で立ち寄りました。待ち合わせの時刻より1時間ほど早くついてしまって、どうやって時間をつぶそうかと考えていた時に駅のすぐ北側に天守閣をたたえた立派なお城があるのを見つけたのが訪問のきっかけです。お城マニアだったら、石垣があるだけでも心躍るロマンを感じるのかもしれませんが、そうでもない層だとやっぱり天守閣がなきゃね、と展望台感覚でアクセス。入館料200円ととても良心的な価格です。お城の中は歴史博物館になっていて、鎧や江戸時代に武家屋敷で使われていた道具など、保存状態よく展示されていました。最上階からは前方に新幹線も通る福山駅、その後方に福山の街が広がってよい眺めでした。観覧時間はちょうど1時間ぐらいで、待ち合わせの時間調整に誠によいスポットでした。

30代女性

●●福山城は山陽本線の福山駅から見えるお城として有名です。福山のことをよく知らない人でも、岡山と広島の間のお城が見える駅、と言うとわかってくれる人が多いです。駅から歩いて1分のところにあるお城と言うのは、全国的にも稀なのではないでしょうか。福山城は桜の名所としても有名で、お花見シーズンになると多くの花見客でにぎわいます。夜になると提灯に灯りがともり、風情ある景色になります。お城の城壁内には公園もあり、子どもと一緒に行っても楽しめるお城です。福山駅前のデパートでお弁当やスイーツを買って、福山城の桜をみながらゆっくりお弁当を楽しみ、その後公園に行って子どもと遊ぶ、というのが春の我が家の恒例行事です。そしてこんなに立地もよく、桜もきれいなのに、お花見シーズンでもそこまで混んでいないのがまた福山城のよいところです。お花見シーズンでなくても、福山城の庭園はゆっくりと時間を過ごすのに最適なお勧めの場所です。

40代男性

●●福山城は地元のお城です。福山駅の直ぐ北側にあり駅のホームから正面に天守閣が見えることでも有名ですが、桜の名所としても有名です。旅先から戻って来る時も福山城が見えるとホッとする感じがします。外観は5重層の立派なお城ですが実施は鉄筋コンクリート造の造りで、中は展示館となっています。さらに天守閣の最上階に登ることができ、そこから一望する景色は爽快な感じがします。建物そのものは当時のままではありませんが、外周の櫓や櫓門は当時のままのようで城の周囲の方が時代を感じさせるものがあります。こうした雰囲気から10年ほど前に日本の100名城にも選ばれています。城を中心とした公園の中には美術館や歴史博物館もあり、駅の直ぐ裏ということもあって観光名所ともなっています。

40代女性

●●福山市のランドマーク的存在の城であり、とくに良いところは福山駅に隣接していることです。仕事で通過する新幹線の窓から眺めるたび、故郷に帰った気がしてなつかしくなります。歴史的建造物としては、伏見城から移築された現存最古の櫓である伏見櫓が見所です。福山大空襲により天守が消失し、現在の建物は昭和41年に復興された鉄筋コンクリート製ではありますが、桜が見事な公園や芝生が整備され、市民に親しまれています。最近では、三の丸跡地に広島県立歴史博物館、西外堀跡にふくやま美術館があり、親子で楽しめる人気スポットとなっています。なお、ふくやま美術館では今年ブレイクしたオンラインゲーム「刀剣乱舞」とのコラボ企画で阿部家ゆかりの日本刀である「江雪左文字」「明石国行」が展示され、全国から刀剣女子が殺到し話題となりました。福山城の白壁を使った美しく斬新なライトアートやクリスマスイルミネーションも大好評です。

50代男性

●●福山城はJR福山駅の直ぐ北側に位置しており、駅から徒歩数分で行けるお城として有名です。建物は戦争で焼失してしまったため現在の城は鉄筋コンクリートで再建されたもので、中は展示館となっています。

福山城の見所は桜です。外垣から敷地内の多くに桜の木が植わっており、3月下旬から4月上旬に掛けては見事な花見スポットとなっています。また夜になるとライトアップもされ夜桜見物で賑わいます。

天守閣に登ることも出来、市内が一望出来ますが、やはり眺めの特徴としては城と新幹線が至近距離で同時に見られるという点でしょう。歴史と最新技術が共存する何とも不思議な光景となります。また駅の直ぐ近くということで周囲にはマンションも数多くあり、正に市街地の中心に城が建っている感じで、他の城や城址には無い何とも言えない不思議な雰囲気が味わえます。

50代女性

●●福山城の城主で有名な人は、幕末に老中として日米和親条約を提携した阿部正弘です。よく大河ドラマなどに登場する開国路線の人物です。篤姫が放映された時は草刈正雄がその役を務めました。私は福山の藩校だった高校にかつて通っており、同窓会に阿部正弘の祖先の方が毎回出席されます。そのため現在も歴史を肌で感じています。さて、福山城は5階建てで市街に高い建物がないため、眺めがいいです。展示物が少しありますが、歴史に興味のある方は隣接する福山歴史博物館がお薦めです。福山の歴史はもちろん、昔の庶民の生活がよく分かるスペースがあり、興味深いです。博物館の奥にはふくやま美術館があり、広い庭と福山城がマッチして、ちょっと贅沢な空間です。写真撮影するならここがベストポジションです。美術館の中にカフェがあり、庭と福山城を見ながらお茶と軽食ができます。美術館を利用しなくてもカフェに入れます。福山城は外からこのよう眺めるのがお薦めです。

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ