吉田郡山城

更新日:2018年12月7日

安芸の吉田庄に地頭として赴任した毛利氏が築城しましたが、築城年次の詳細は不明です。以後、毛利氏累代の居城となり最初は小さな砦の様だった城も、毛利氏の勢力拡大とともに改修され規模も大きくなりました。

しかし、1591年に新しく建てられた広島城に本城が移るとそのまま廃城となります。江戸時代に幕府によって石垣や塀などが破却されましたが、曲輪や土塁、井戸、堀切、一部石垣などの遺構が残っています。

基本情報

読み方 よしだこおりやまじょう
別名 ×
住所 広島県安芸高田市吉田町吉田郡山
電話番号 0826-42-0070
公式サイト ×
城郭構造 山城
天守構造 不明
築城主と築城年 毛利氏 1336年
主な城主 毛利氏
廃城年 1591年
営業時間 ×
定休日 ×
入場料 無料
駐車場
アクセス 「安芸高田市役所前」バス停より徒歩5分で麓に到着

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ