造幣局 広島支局

更新日:2018年12月7日

造幣局は、日本で流通しているコインのお金を製造している場所です。工場見学では、造幣局に関する説明や映像を視聴したのちに、実際に貨幣を製造している工場を見学することができる内容となっています。また、これまでの貨幣の歴史などを学ぶことができる造幣展示室も併設されているので、お金について詳しくなれます。

基本情報

読み方 ぞうへいきょく ひろしましきょく
住所 広島県広島市佐伯区五日市中央6-3-1
電話番号 082-922-1597
公式サイト こちら
見学内容 貨幣の製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時30分~、10時~、13時30分~、13時50分~
見学可能人数 1~100人
対象年齢 特になし
予約方法 電話・FAX
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 90分
駐車場
アクセス 【バス】広電バス「五日市五丁目口」または「千同橋」または「佐伯区民文化センター前」より徒歩10分
【車】山陽自動車道五日市ICまたは廿日市ICより15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●夏休みの体験にと、小学生2人、幼稚園児1人を連れて行きました。見学が始まるまで、展示室で硬貨に関する色々な展示やクイズを楽しみました。その後造幣局に関するビデオを見せてもらいました。これは内容が大人寄りで、私はなるほどと興味深かったですが、小さい子供には難しかったようで、少し退屈していました。ガイドさんに連れられて、工場を回りましたが、機械の音が大きいため、見学者はイヤホンでガイドさんの説明が聞こえるようにしてくれていました。工場は金属を溶かしたりするためかなり熱かったですが、かえって迫力が感じられて良かったです。幼児には少しキツかったかもしれませんが、いい経験になったと思います。最後にお土産としてクリアファイルとガイドブックをいただきました。ガイドさんは気さくな方で、見学者は気軽に質問ができました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ