オガワエコノス 鵜飼工場

更新日:2018年12月7日

オガワエコノスの鵜飼工場では、一般家庭から収集されたプラスチックごみや古紙などをきちんと分別して圧縮する作業を行っています。また、木くずや紙くずなどの産業廃棄物から「RPF」という固形燃料を作り出す作業も行っています。それらの作業の見学を通して、普段何気なくしている「ごみを捨てる」という行為について考えるきっかけとなる工場見学となっています。

基本情報

読み方 おがわえこのす うかいこうじょう
住所 広島県府中市鵜飼町800-113
電話番号 0847-45-2998
公式サイト こちら
見学内容 プラスチックごみと古紙のプレス工程
見学料金 無料
見学可能日時 平日:10時~12時、13時~16時
見学可能人数 1~80人
対象年齢 特になし
予約方法 電話・インターネット
お土産 記念品あり
写真撮影
所要時間の目安 90分
駐車場
アクセス 【電車】JR福塩線府中駅よりタクシーで10分
【車】山陽自動車道福山西I.C.または福山東I.C.より40分
山陽自動車道三原久井I.C.より50分
中国自動車道東城I.C.より60分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ