福山ばら祭

更新日:2018年12月7日

福山市花園町・緑町のばら公園周辺で行われる、福山市最大の祭りイベント。この公園は、1945年の大空襲で荒廃した福山の市民の有志によって、1000本のバラの苗木が植えられています。その後公園として整備され、世界バラ会議で国内2例目の優秀ガーデンにも選ばれています(2006年)。また祭りは、花園町・緑町周辺をメイン会場に、福山駅や商店街などにも約50万本以上のバラが咲く乱れるのが見どころです。

基本情報

読み方 ふくやまばらまつり
開催日時 5月下旬
開催場所 広島県福山市(ばら公園・緑町公園周辺)
電話番号 084-944-5515(福山祭委員会実施本部)
公式サイト http://bara-matsuri.jp/
入場料 無料
駐車場
アクセス 【電車】福山駅から無料シャトルバスで数分
【車】山陽自動車道福山東ICから20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●バラ祭りは、5月に行われる福山市民なら大体の人が知っている大規模なお祭りです。メイン会場となるバラ公園では大きなステージイベントも企画されていますし、バラ公園以外にも中央図書館や元町商店街などでも地元飲食店が屋台を出店していて、まさに街を挙げてのお祭りなんです!実はここ数年、県外に引っ越してからは忙しくて行けてませんが、高校生のころ夕方の祭り終盤ごろにバラ祭りの屋台を訪れたら、色んなお店が安売りをしていて、焼きそば3つで200円とかたこ焼き1パック100円とかで売ってくれてお得な思いをしたことを覚えています。また県外からもバラの苗などを買いにこの祭りに訪れる人も少なくないようです。質が良くお手ごろなバラの苗が手に入るとあって、園芸好きな方からは評判なんだとか。その他、福山の名物「うずみ」が食べられるということもバラ祭りの売りになっています。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●毎年5月に開催されるバラ祭りは福山県民だけでなく、他の県民からの観光客がたくさん集まるお祭りです。バラ公園にはたくさんのバラの花を見ながら散策するのが観光名称となってます。メイン会場の緑町公園ではパレードやコンサートも行われたりして家族みんなで楽しめます。子どもの遊具やサイコロ大会もあったり、消防車を乗る体験もできる為子どもたちの遊び場があるのでお子様連れにはとてもオススメだと思います。その他にも焼きそばやかき氷などの屋台もズラリと出ているため、私は小さな頃から家族でバラ祭りに行くのがとても楽しみにしていました。パレードを出るために太鼓の練習をしたり、コンサート会場でダンスを披露したりバラ祭りの為にいろいろと準備したりするのが楽しかったです。大人になった今でも今年娘が誕生したので今年は行けませんでしたが来年の5月のバラ祭りに娘を連れて行くのが今からとても楽しみです。

40代男性

●●妻が福山出身のため、特に予定がなければ毎年のように家族で訪れているお祭りです。家からも近いので犬の散歩も兼ねています。福山ばら祭は、毎年5月下旬の2日間で開催される福山市最大の祭りで、2日間で約80万人もの来場者が訪れます。約50万本以上のバラが咲き乱れていて、お花好きにはたまりません。お花を買って帰る方も多いです。花園町・緑町周辺をメイン会場にローズステージやローズパレードなどがあります。来場者で混雑していますが、パレードは十分間近で見られる範囲で、山車、ダンス、よさこいなどのパフォーマンスはいつも迫力満点です。毎年ゲストに芸能人も来られていて、ステージでもコンサートなどが行われ、いつも賑わっています。もちろん出店もたくさん並び、福山グルメや他県のグルメなどをいろいろと楽しめます。福山駅から無料シャトルバスが出ていますよ。

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ