能地春祭り(ふとんだんじり)

更新日:2018年12月7日

三原市幸崎町能地で行われる祭りで、「浜の祭り」とも呼ばれています。漁業で栄えたこの地方で、豊漁を祈願して行われてきた祭りです。神輿の上にふとんを飾る「ふとんだんじり」が特徴的で、そのだんじりには着飾った子どもを乗せて町内を練り歩きます。また着飾った子どもは「神童」とされ、祭りの間は地に足をつけることを許されません。だんじりのぶつかり合いや獅子太鼓なども迫力があり見どころです。

基本情報

読み方 のうじはるまつり
開催日時 3月第4土曜日と日曜日
開催場所 広島県三原市幸崎町能地
電話番号 0848-64-2137(三原市教育委員会生涯学習課)
公式サイト こちら
入場料 無料
駐車場
アクセス 【電車】JR安芸幸崎駅より徒歩10分
【バス】芸陽バス幸崎線「賑橋」より徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ