宮島

更新日:2018年12月7日

「宮島」で見られる紅葉の種類はカエデ・モミジ、見ごろ時期は毎年11月中旬頃からとなっています。広島の宮島は日本三景の1つに数えられており、嚴島神社(指定世界文化遺産)があるスポットとしても知られています。ゆったりと散策できるコースがあり、観賞料もかかりません。JR宮島口駅よりフェリーでおよそ10分ほどでアクセス可能。

基本情報

読み方 みやじま
住所 広島県廿日市市宮島町
電話番号 0829-44-2011/宮島観光協会
公式サイト こちら
例年の見頃 11月中旬~下旬
開園時間 自由散策
紅葉樹の種類 モミジ、カエデ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス JR西日本宮島フェリーまたは宮島松大汽船フェリー「宮島桟橋」から徒歩20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●宮島の紅葉は、紅葉谷公園という公園が多種多様な紅葉を見ることができるのでお勧めです。公園の名前に紅葉と付いているだけに、秋には紅葉で埋め尽くされた趣のある景色が広がっています。朱色の橋や鹿をバッグに広がる紅葉はとても風情があり綺麗です。どこを切り取っても絵になります。鹿と紅葉を一緒に写真におさめられるのも、また宮島ならではの魅力です。また、弥山という山へロープウェイで登ると、高い位置から広がる紅葉の絶景を見ることができます。下から見るのとはまた違った感動を味わうことができます。紅葉シーズンに歩いて弥山へ登るのもまた魅力的です。山頂へ到達した達成感もまた格別です。紅葉シーズンに宮島へ行くならば、紅葉谷公園と弥山へ登ることがお勧めです。お土産屋や食事処もたくさんあるので、紅葉狩りと共に秋を楽しむことができます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●宮島の紅葉スポットと言えば紅葉谷公園が有名ですが、紅葉谷公園にはたくさんの紅葉が植えられていて、紅葉のベストシーズンに訪れると思わず息をのむくらい綺麗で感動しました。また、宮島には鹿がたくさん放し飼いになっていて川の下の方にも鹿がおり、川を流れていく紅葉の葉っぱと鹿の姿はとても風流でした。鹿が紅葉を踏みしめる様子などは花札の絵のようでした。ただ鹿は紙を食べるのでマップなどを食べられて困っている人も見たので気を付けた方がいいです。宮島の歴史的建造物は厳島神社や五重塔など朱色のものも多いので、それらの建物と紅葉、そして海のコントラストはなんとも言えない情緒があります。ただ、宮島にもひとつだけ弱点があり、秋の宮島は年に何度かの混雑シーズンなのです。宮島に向かう対岸の道路も駐車場も混雑していて、宮島に渡ってからも観光客が多いのには覚悟して行かなければなりません。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ