三段峡

更新日:2018年12月7日

広島県にはキレイな紅葉を観賞できるスポットがたくさんあります。その内の1つ安芸太田町の「三段峡」をご紹介します。標高はおよそ400~600m、コナラ・ミズナラ・カエデといった種類の紅葉が見られ、観賞シーズンは毎年10月下旬頃から11月中旬頃となっています。10月下旬頃からは「三段峡もみじまつり」も開催、ファミリーにもオススメ。

基本情報

読み方 さんだんきょう
住所 広島県山県郡安芸太田町大字柴木
電話番号 0826-28-1800/安芸太田町観光協会
公式サイト
例年の見頃 10月下旬~11月中旬
開園時間 日の出~日没
紅葉樹の種類 カエデ類、コナラ、ミズナラ
紅葉まつり
ライトアップ
入場料 無料
温泉
駐車場
アクセス 広電バス「三段峡」バス停から徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●広島バスセンターから三段峡行きのバスが出ており市内から約一時間半程でアクセス出来ます。黒淵、猿飛、二段滝、三段滝、三ツ滝の五大景観は見ごたえ十分です。雄大な川はエメラルドグリーンに透き通っており、秋の紅葉の美しさとマッチして自然の生み出す芸術作品と言えます。葭ヶ原で椅子もあり休憩出来ます。晴れて天気の良い日にはお弁当を食べつつ紅葉を楽しむことが出来ます。広島で紅葉の観光地と言えば宮島をやっぱり思い浮かべる人たちは多いと思います。宮島口から約15分くらいで宮島に到着し、人懐っこい鹿たちが宮島の入り口で出迎えてくれます。紅葉谷公園のもみじの赤いじゅうたんはとてもきれいでテンションが上がります。弥山まで上るロープウェイから観る紅葉も絶景です。弥山の頂上から観る紅葉も瀬戸内海の海がキラキラと輝いてとてもきれいに見えます。弥山の頂上から帰りは歩きて下りれるのでゆっくり紅葉を楽しみながら下山出来ます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ