広島市こども文化科学館

更新日:2018年12月7日

科学の展示やサイエンススタジオ、実習室・創作室などを備えた子ども館。4階にあるプラネタリウムは、直径20メートルと広島県内随一の大きさを誇っています。

季節の星座を解説する番組、BGMと共にリラックスして楽しむ投影、音楽の演奏や朗読と星空のコラボレーションが楽しいミニライブなど、プログラムも多彩。何度も足を運びたい施設です。

基本情報

読み方 ひろしましこどもぶんかかがくかん
住所 広島県広島市中区基町5-83
電話番号 082-222-5346
公式サイト http://www.pyonta.city.hiroshima.jp/
ドーム径 20メートル
座席数 / 形 345席 / 扇形
機材・機種 コニカミノルタ MS-20 AT
投影日時 火~金:9時50分~・11時~・12時30分~・13時30分~・15時~
土日祝:9時50分~・11時~・13時20分~・14時40分~・16時~
観覧料 一般500円 小中高生250円 65歳以上250円
駐車場 ×
アクセス 「原爆ドーム前」電停から徒歩5分
JR広島駅前から徒歩20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●広島市こども文化科学館へは、小学生の甥と一緒に行きました。プラネタリウムは私も小学生以来だったので楽しみにしていました。交通アクセスが良く、バスでも路面電車を使っても行くことができるので、車で行くよりも観光するような気分になり、プラネタリウムに着くまでも楽しむことができました。郊外に住んでいるのですが、街頭の灯りなどで満点の星を見る機会は滅多にありません。普段見える星は本の一部で、プラネタリウムをみて初めてこんなにたくさんの星が輝いているのかと、甥と一緒に感動し、共感できたのがとても良かったです。このこども文化科学館は、こども達にもわかりやすい説明で星の紹介をしてくれるので、それが星のことを知らない私にもわかりやすく、一緒に楽しめました。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●広島市こども文化科学館のプラネタリウムには何度も通っているリピーターです。外観や中の子供向けの施設を見ていたら想像できないほど美しい星空を見ることができます。子供を連れて行くなら星座の解説付きの投影や、物語になっているものがオススメですが、大人の人にはリフレタリウムという解説なしで音楽を聴きながら星空を見上げるものがオススメです。他にも季節に合わせたイベントがあったり、生演奏を聴きながら星空を見上げるというイベントが時々開催されています。どんなイベントをやっているかホームページを見て調べるといいです。星空も季節によって変わりますし大人も子供も楽しめるので、何度行っても飽きないのがポイント高いです。下の階が子供ばかりなので入りにくいかもしれませんが、リフレタリウムはデートにもピッタリです。ただ、閉館時間が早いので早めに行くことをおすすめします。

●●広島県内で一番の大きさを誇るという広島市こども文化科学館のプラネタリウム、実際に行って見るとまことに大きく、ダイナミックでした。星がまるでこちらに降ってくるかのような激しい勢いを感じられるプラネタリウムであり、まるでバーチャルゲームの中にでもいるかのように感じられました。小さな子供が大喜びする事間違い無しのダイナミックプラネタリウムです。星の美しさを実感する事ができましたし、プログラムにて星の解説を聞き、星に興味を抱く事もできました。きっと、子供向けになっているプログラムなのでしょうが、星に対して全くの無知識である大人の私も、分かりやすく楽しむ事ができました。このような施設は大切にしていきたいです。

40代男性

●●広島市こども文化科学館へは、子どもがプラネタリウムを見に行きたいというので行きました。文化科学館の中は、子どもが遊べる広場や興味をひくような科学のおもちゃのようなものがたくさんあり、無料で遊べます。プラネタリウムは上映時間が決まっていますが、科学館の中や隣接しているこども図書館で時間まで遊んで待っていることができるのでお勧めです。プラネタリウムは大きな規模で迫力がありました。本物の星空を見ているようでとても綺麗でした。広島の街並みが移り、季節の星座の説明が終わった後に、プラネタリウムで子供向けの星に関わるアニメの上映がありました。子どもは初めてのプラネタリウムでしたがとても気に入ったようです。土曜日の午後に行き客数も多かったですが、座席数もたくさんあるので好きな位置に座ることができました。上映内容も時間により異なり、季節によって違う星座も見ることができるので、また違う内容の時に見に行きたいと思います。

40代女性

●●ちょっと前なのですが、夏休みを利用して広島に来た小学生の甥・姪と一緒に行きました。プラネタリウムは初めてで場内が暗くなるときはちょっと怖い気がしましたが、すぐに満点の星空が映し出され宇宙に漂うような感覚を覚えました。街に住んでいるとほとんど星は見えませんが、実際の空にはこんなに星々が輝いているのですね。星空の解説もわかりやすく、ベガ・デネブ・アルタイルの夏の大三角など、こういうのを習ったなぁとちょっと感慨にふけってしまいました。確か季節上映をやっていてアニメか何かを投影していたような記憶があります。内容はあまり覚えていないのですが子供たちもとても楽しんでいましたよ。現実を忘れてちょっとした異空間に浸れる貴重な体験でした。季節ごとに変わる星空を眺めに行くのもいいかもしれません。

50代男性

●●この施設のプラネタリウムは、季節に合わせたメニューがあり、それによって内容が変わります。夏だと、市民プールが隣にあるので、プール帰りの親子づれのお客さんでいっぱいになります。又、交通のアクセスが良い場所にあるので、ちょっとした隠れ家的なデートスッポットにもなります。BGMを流しながらナレーションが流れたりとか、時には芝居があったりとか、その時のプログラムによって変わるので、1回だけではなく、何度足を運んでも楽しめます。他の施設のプラネタリウムを見たことが無いので分かりませんが、大きいドームに満点の星が投影されるので、その大きさには圧倒されますし、画面が動くと更に又圧倒されるし、星だけじゃなく、星座であるとか、芝居だったら、その絵が投影されるので、楽しむには最適な場所です。

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ