三原市宇根山天文台

更新日:2018年12月7日

標高699メートルの宇根山にある天文台です。60センチメートルもの大型望遠鏡やプラネタリウムを設置し、昼夜いつでも星の観察が可能。

直径5メートルとこぢんまりしたプラネタリウムながら、台長が案内する太陽系の仕組みなど、天体のふしぎをひも解くことできます。大小の望遠鏡が多数揃っているので、季節の観望会なども盛況です。

基本情報

読み方 みはらしうねやまてんもんだい
住所 広島県三原市久井町吉田370番地29
電話番号 0847-32-7145
公式サイト こちら
ドーム径 5メートル
座席数 / 形 30席 / 不明
機材・機種 五藤光学 E-5
投影日時 要問い合わせ
観覧料 一般310円 中高生210円 小学生100円
駐車場
アクセス 自家用車もしくはタクシー

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●地元である山口県から近い広島県の三原市宇根山天文台にてプラネタリウムを見てきました。広島県の観光のついでに寄ったのですが、直径5メートルしかないプラネタリウム、とのことで観光やデートのちょっとしたアクセントには丁度良い規模であると感じました。小規模ながらも美しいプラネタリウムを楽しめる事ができました。そもそもプラネタリウムというのはこの辺の地域にはあまり無いので、こうして小さくともプラネタリウムが存在しているというのは嬉しい事です。響きだけでロマンチックな思いになることができる場所であるプラネタリウムですが、ここは少しの時間であってもまるで宇宙に出向いたかのような臨場感を感じることができました。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ