水島発電所

更新日:2018年12月7日

水島発電所は、天然ガスや石炭を燃料とした火力発電所です。主に発電所の周囲に広がる水島コンビナートに電力を供給するために設立された火力発電所です。併設されたPRホールでのビデオの視聴や展示物の見学などをとおして、火力発電所のしくみや水島発電所について詳しく学ぶことができます。

基本情報

読み方 みずしまはつでんしょ
住所 岡山県倉敷市潮通1丁目1番地
電話番号 086-455-8121
公式サイト こちら
見学内容 火力発電所の様子
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時~12時、13時~17時
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 65分
駐車場
アクセス 【電車】JR新倉敷駅からタクシーで25分
JR倉敷駅からタクシーで30分
【車】瀬戸中央自動車道水島ICより15分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●水島発電所は中国電力が運営しているもので、水島コンビナート一体の電力をまかなう大規模発電所でです。天然ガスと石炭を燃料にしています。コンビナート一体も相当広いですが、発電所の敷地も広く説明によると東京ドーム6個分!ビデオで簡単な説明を受けてから実地見学に移動しました。建屋の中には巨大な発電タービンがあり、3号機は10年ほど前から重油燃料から天然ガスに切り替わったとの案内がありました。建屋の上のほうまで上って足場を進むとそこらじゅうにパイプが取り回されていて、あちこちにバルブがあり巨大工場を実感します。屋外に向かって開放されている場所からは発電所から四方へ伸びるパイプが見え、原料ガスの輸送が行われていることが分かります。また水島港や瀬戸内海が望め、出入りするタンカーなども見えました。なかなか普段は見ることがない景色や発電所の内部など、目に見えるものづくりとは違った体験ができたのが良かったです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ