倉敷科学センター

更新日:2018年12月7日

科学技術の知識や普及などを目的に設立された科学館。平成20年(2008)にリニューアルされた展示物は、「静電気を作ろう」や「くるまを持ち上げよう」といった体験できる科学がたくさん。

プラネタリウムは、直径21メートル・210名収容と大型で、臨場感たっぷりの映像を投影しています。ドーム全体を使った大迫力の全天周映画も見逃せません。

基本情報

読み方 くらしきかがくせんたー
住所 岡山県倉敷市福田町古新田940 ライフパーク倉敷内
電話番号 086-454-0300
公式サイト こちら
ドーム径 21メートル
座席数 / 形 210席 / 一方向傾斜
機材・機種 五藤光学 GSS-Helios
投影日時 火~金:15時10分~・16時20分~
土日祝夏休み:10時30分~・11時40分~・12時50分~・14時~・15時10分~・16時20分~
観覧料 一般400円 小中高生200円
駐車場 430台・無料
アクセス 「福田中学校前」バス停より徒歩20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●こちらは場所的にものどかで、車で行くのにも駐車場が広い為とても行きやすい所です。科学センターですので、プラネタリウム以外にも展示施設があります。プラネタリウムはゆったりとしていて、その時々で違いはありますがアナウンス付きで紹介される星空の映像はとても美しく分かりやすいです。上映している映像に関連した展示物などもあり、プラネタリウム鑑賞が終わってからも展示を見ながらのんびりと時間を過ごす事が出来ます。学生が学校のイベントなどで来ている事も多く、時間帯や日によっては鑑賞できないこともあるかも知れません。ですので、デートなどでどうしてもその日に行きたいという場合は事前に鑑賞出来るのかどうかチェックして行かれるかお問い合わせをした上で行かれる方が良いかもしれません。館内に食事できるところもありますが、施設外で食事を考えている場合は事前のリサーチをおススメします。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●科学展示室を充分堪能した後にプラネタリウムを鑑賞したので、睡魔との闘いでした。座る席のシートは映画館のシートのような感じで至って普通に思いました。私が見たのは蟹座のお話だったように思います。始めは、星の色、明るさなどの説明がありその後言い伝えられる話も交えて星座のお話があったかのように記憶しています。プラネタリウムが好きな方、天体観測に興味ある方や、子供の頃星の授業をちゃんと聞いていた方はおそらく理解もできて楽しい内容だと思いますが、星にもそこまで興味もなく授業もあまり真剣に聞いてなく知識の乏しい私には少々つまらないといいますが。難しいお話に感じました。プラネタリウムに行くときはたいてい、小学生の子供と一緒に行くのですが、どこのプラネタリウムに行ってもつまらなかった、話の意味がむずかしく手楽しいと思えなかったと言われます。どのような方を対象にプラネタリウムの内容が取り込まれているのかわかりませんが、もう少し子供が星をもっと知りたい、もっとプラネタリウムに行きたいと思わせる様なストーリーを展開していただけると嬉しいなと思っています。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ