奥尻空港

更新日:2018年12月7日

北海道の渡島半島西部にある奥尻島の南端に位置する空港です。長さ1500m、幅45mの滑走路が整備され、北海道エアシステムの函館空港行1路線が運航されています。空港ターミナルの建物は2階建ての小規模な造りで、航空関連施設以外には売店とレンタカー受付カウンターがあります。ターミナルの外には利用無料の駐車場と、島内を運行するバスの停留所があります。

基本情報

読み方 おくしりくうこう
別称
種別 地方管理空港
空港コード OIR / RJEO
住所 北海道奥尻郡奥尻町米岡185-2
電話番号 01397-3-2153
公式サイト こちら
ターミナル 1棟
営業時間 9時~17時
国際線
免税店
駐車場
滑走路 1500×45
アクセス 各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●とても小さな空港で、一日1便、函館空港との間に飛行機が就航しています。建物内で迷うことはまずないでしょう。空港の建物や滑走路などは10年ほど前に新しくできたもので、新しさを感じます。空港の利用客は主に地元の人か、夏場に多い観光客くらいです。つい最近まで搭乗検査はX線検査機器による検査ではなく、荷物を開けて係員に見せるような古典的な検査でした。空港内には1軒のみのお店がありますが、扱っている商品の種類などはあまり多くはないので、お土産などは空港よりも街のお店で買う方がいいかもしれません。その他、自動販売機などはあります。空港から奥尻町内で一番大きな街の青苗地区までの交通機関は町営バスが飛行機の時間帯に合わせて運行しています。その他、レンタカー、タクシーなどの交通機関サービスもありますが、どれを取ってもとてもフレンドリーな感じのおもてなしで、空港内に限らず島内自体が人間味のあるいい感じの所です。

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ