北海道のおすすめ美術館ランキング

更新日:2018年12月7日

北海道民100人以上に聞いた、北海道のおすすめ美術館ランキングです。北海道在住・在勤・在学(過去含む)の方々にご協力頂きました!

目次

  1. 第1位:北海道立近代美術館
  2. 第2位:北一ヴェネツィア美術館
  3. 第3位:雪の美術館
  4. 第4位:北海道立函館美術館
  5. 第5位:札幌芸術の森美術館
  6. 北海道の美術館・ギャラリー一覧

北海道立近代美術館

北海道の美術作品を多数展示している施設です。常設展「これくしょん・ぎゃらりい」では、北海道にゆかりがある作家の作品を多数見学することができます。日本はもちろん、海外の作品も多数展示しています。パスキン作品も多数展示。美術情報コーナーやレストラン、図書コーナー、ミュージアムショップもあります。

北一ヴェネツィア美術館

お洒落な雰囲気が特徴の美術館。ここは、ヴェネツィアの宮殿をテーマにした建物となっています。ダイアナ妃が使用した、国賓用のゴンドラの展示もあります。美しいヴェネツィアガラスを見学したり、お洒落な宮殿風の建物の中で、ドレスを着用して記念撮影をしたりすることも可能。雰囲気の良いカフェで時を過ごすこともできます。

雪の美術館

テーマは雪。ここは、そんな雪を感じさせるデザインと、夢のような雰囲気が特徴の美術館です。それはまるで、中世ヨーロッパのお城のように見えます。お洒落な螺旋階段も日本ではないような雰囲気。氷の回廊も見どころで、まるで雪の国にいるかのような美しい雰囲気になっています。音楽堂の天井画も迫力があります。

北海道立函館美術館

日本はもちろん、海外の美術品も多数紹介している美術館です。テーマは、「文字と記号に関わる現代美術」と「道南の美術」、「書と東洋美術」。書家である金子鴎亭の作品や、横山松三郎、田辺三重松などの作品も多数展示している他、彫刻作品も見学することができます。カフェやミュージアムショップもあります。

札幌芸術の森美術館

国内外の美術作品を展示している他、札幌にゆかりのある作家の作品も多数展示しています。野外美術館では、74点の彫刻作品を展示していて、季節によって色々な雰囲気を醸し出しています。ワークショップなども多数行われています。オリジナルグッズが購入できるミュージアムショップや、カフェもあります。

北海道の美術館・ギャラリー一覧

名称 所在地 大人の入館料
北海道立近代美術館 札幌市中央区 510円
北海道立函館美術館 函館市五稜郭町 170円
北海道立旭川美術館 旭川市常磐公園 170円
北海道立釧路芸術館 釧路市幸町 不定
北海道立帯広美術館 帯広市緑ケ丘 170円
北海道立三岸好太郎美術館 札幌市中央区 510円
札幌芸術の森美術館 札幌市南区 不定
上富良野トリックアート美術館 空知郡上富良野町 1,300円
北一ヴェネツィア美術館 小樽市堺町 700円
雪の美術館 旭川市南が丘 650円
荒井記念美術館 岩内郡岩内町 1,000円
後藤純男美術館 空知郡上富良野町 1,000円
優佳良織工芸館 旭川市南が丘 450円
丘の写真館 富良野市中五区 200円
拓真館 上川郡美瑛町 無料

ページの先頭へ