北海ソーラン祭り

更新日:2018年12月7日

ニシン漁の作業唄として普及した「ソーラン節」。漁の発祥地である北海道の余市で行われる祭りです。太鼓の演奏と、浴衣姿の住民によるソーラン踊り、船山車のパレードなどが見どころ。また翌日には、ニッカウヰスキー工場で、催しや花火大会が開かれるのも見逃せません。毎年7月の第一土曜・日曜に開催。

基本情報

読み方 ほっかいそーらんまつり
開催日時 7月第1土日
開催場所 北海道余市郡余市町・黒川町(ニッカウヰスキー北海道工場、黒川町営駐車場、余市港など)
電話番号 0135-21-2125(北海ソーラン祭り実行委員会事務局)
公式サイト http://yoichi-kankoukyoukai.com/
入場料 無料
駐車場
アクセス 【電車】余市駅から徒歩2分
【車】札樽道小樽ICから20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ