函館公園

更新日:2018年12月7日

北海道でも観光スポットが多いとされる函館。明治12年頃に開園した長い歴史のある「函館公園」ではおよそ700本もの桜を楽しむことができます。噴水のある広場や旧函館博物館など様々なポイントから桜を鑑賞できる北海道でもオススメの公園。夜桜を観賞できるのも良いですよね!見頃は毎年5月上旬から中旬までとなっています。

基本情報

読み方 はこだてこうえん
住所 北海道函館市青柳町17
電話番号 0138-21-3431
公式サイト こちら
例年の見頃 4月下旬~5月上旬
桜の本数 420本
主な桜の種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラ
桜の名所100選
桜まつり
夜桜・照明
入場料 無料
駐車場
アクセス 函館市電青柳町電停から徒歩3分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●函館山の麓にある函館公園は毎年お花見の時期になると、夜は公園内がライトアップされ多くの屋台が立ち並んでいてとても賑わってます。公園内には噴水があったり少数ながら動物を飼育していたりと、桜だけでなく様々な見どころがあるのも函館公園ならではのお花見の楽しみ方です。函館公園自体が坂の上にありますが、園内にも多くの坂があり桜の木を上から見下ろすことができるのは珍しい光景だなと感心したのを覚えてます。公園から少し歩きますが沢山駐車できる無料の駐車場も用意されているので、安心して車で来園することができました。ただ、少し離れたグラウンドを開放している駐車場は迷ってしまう可能性もあるので、あらかじめHPなどで確認することをオススメします。お花見の醍醐味といっても過言ではない屋台の種類も豊富で、色々と食べ歩きできるのも楽しかったです。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ