サッポロビール博物館

更新日:2018年12月7日

人と人とのつながりを大切にしているサッポロビールの博物館です。ここではサッポロビールが誕生したころから今までの歴史や取り組みを知ることができます。また、テイスティング・ラウンジと言って、有料のビール園もあるので北海道の食べ物と共に楽しむことができます。さらに3種類のビールの飲み比べなどもできるので、ぜひ試飲してみてください。

基本情報

読み方 さっぽろびーるはくぶつかん
住所 北海道札幌市東区北7条東9-1-1 サッポロガーデンパーク内
電話番号 011-748-1876
公式サイト こちら
営業時間 10時30分~18時30分
休館日 月曜日(休日の場合は翌日)
年末年始
入館料 無料
年間パス
駐車場
アクセス 地下鉄東豊線「東区役所前駅」より徒歩10分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●札幌駅から比較的近い場所にあり、気軽に行くことができます。アリオ札幌のすぐそばなので帰りに買い物やご飯を食べていくこともできて便利です。博物館では、日本のビールの歴史が展示の中で詳しく紹介されています。見学はツアーに参加してみるのも良いと思いますが、展示の文章をしっかり読みたい方などは自由見学で十分楽しむことができます。来館者は老若男女問わず家族連れやカップルで来ている方もいました。私が行ったときは外国人観光客の方もたくさんいました。ツアーでは試飲ができたり、見学が終わったら1階でできたてのビールを味わうことができます。ガイドさんからはおいしいビールの注ぎ方や豆知識なども聞くことができるのでビール好きな方にはたまらない場所だと思います。私は普段あまりビールを飲まない人なので、もっとビールを好きになってからもう一度行きたいと思っています。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●サッポロビール博物館に訪れる人はやっぱりビール好きでしょうから車の運転では行けませんね(笑)サッポロビール博物館には電車で訪れるなら東区役所駅から徒歩約10分、バスなら札幌駅南口から出ているサッポロビール園行きに乗ればOKです。これで安心してビールが飲めますね。見学は自由見学でも良いのですが、やっぱり詳しい説明が欲しいので無料のツアーを申し込むのをおすすめします。ツアーにかかる時間は30分前後で申し込みも当日にできますし、20分間隔でツアーは行われているので参加しやすいです。そして、ツアーが終わるとお楽しみのテイスティングです。こちらの方は有料になってしまうのですが、飲み比べのセットがあったり北海道限定のクラッシクが飲めたりします。もちろん、その場で飲むだけではなく、お土産コーナーもあり、そちらで工場直送ビールなどを購入できます。ビール好きにはたまらない施設ですね。

40代女性

●●職場の友達と旅行中、夕食をサッポロビール園で食べる予定だったので、ついでに博物館も見学してみました。レトロなレンガ造りの素敵な建物の中にあります。見学は完全自由にしてもいいし、無料のツアーに乗ってもいいのですが、ツアーの方が面白い話が聞けるかなと思って、ツアーに参加しました。サッポロビールの誕生から、ビールが多く飲まれるようになるまでの企業努力や、日本のビールの飲まれ方の移り変わりなどを、ガイドの方が詳しく説明してくれました。自宅でもできる、美味しいビールの注ぎ方や、ビールが美味しく飲めるグラス、美味しい泡のでき方等の話もしてもらえて、自宅に帰ったらやってみようと思いました。ツアーは無料ですが、テイスティングは有料で、1杯200円でビールを楽しむことができます。3種飲み比べセット500円がお得だったので、頼んでみました。味の違いもわかりやすく、とても美味しく飲めました。ノンアルビールもあるし、ソフトドリンクもあるので、子どもでも一緒に楽しむことができると思います。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ