攻略法

更新日:2018年12月7日

ハウステンボスの攻略法をご紹介しているページです。混雑予想カレンダーにも記載の通り、ハウステンボスは混雑することがあまりありませんので、事前に何か情報を知っておかなくても十分に楽しめます。ただ、知っておくと便利なことも少なくありませんので、それらの情報をこちらに掲載しています。

事前準備

ハウステンボスに遊びに行く前に知っておくと便利なことをまとめてみました。アクセス方法やチケットに関する情報など、重要な内容も多いですので、ぜひチェックしてみてください。また、知らなくても全く問題になりませんが、ハウステンボスオリジナルキャラクターや、これまでの歴史と沿革などもご覧頂けます。

各種施設

ハウステンボスの敷地内にある施設についてまとめています。園内で楽しめるアトラクションをエリアごとに分けてご紹介しているほか、数あるアトラクションの中からシチュエーション別に選んだおすすめのアトラクションランキングや、ハウステンボスにあるホテルの紹介といったコンテンツをご覧頂けます。

アトラクション以外の見所

一般的なアミューズメントパークではライド系やシアター系のアトラクションが人気ですが、ハウステンボスではこれらの他にも様々な見所があり、色んな楽しみ方をすることができます。特に以下の4点はおすすめです!

ミュージアム

見て楽しんだり学んだりできるミュージアムがいくつかあります。世界のメーカーベアが展示されているテディベア博物館「テディベアキングダム」、世界最大級のシャンデリアも展示しているガラスの美術館「ギヤマンミュージアム」、オランダの宮殿を再現して作られた「パレス ハウステンボス」などがあります。

アクティビティ

様々なアクティビティを楽しめるのもハウステンボスの魅力の一つです。運河釣堀でフィッシングに挑戦できる「シーテンボス」や、場内の運河をカヌーで巡るツアー「運河巡りカヌー」「ナイトカヌー」、電動立ち乗り二輪車「セグウェイ」などを楽しむことができます。

乗りもの

とにかく敷地が広いので、園内には乗り物のアトラクションもいくつもあります。バスドライバーが各施設・イベント・見どころなどを案内してくれる「場内バス」、運河を運航するクラシカルな運河船「カナルクルーザー」、水陸両用観光バスを使った「ダックツアー」などが人気です。

花と庭園

ハウステンボスを象徴するものの一つが花です。アミューズメントパークには珍しく、自然を感じることができます。オランダの田園風景をイメージした「キンデルダイク」、園内の一番奥に位置するバロック庭園「パレスハウステンボス宮廷庭園」、ハウステンボスの中心に位置する大きな「花時計」などが見所です。

ページの先頭へ