ビジネスクラス

更新日:2018年12月7日

JALビジネスクラスのご紹介ページです。エコノミークラスの上の機内クラスにあたるビジネスクラスについて、様々な情報をご覧頂けます。なお、当ページでは国際線と国内線の両方のビジネスクラスについて触れております。

搭乗体験談

JALビジネスクラスの搭乗体験談をまとめてみました。エコノミークラスとはまた違った時間の過ごし方をすることができます。

国際線

国内線のビジネスクラスはエコノミークラスと大きく異なることはありませんが、国際線においてはビジネスクラスは本当に特別です。単純に座席が広くて快適なだけではなく、エコノミークラスでは受けることのできないサービスや、扱いのないアメニティなども用意されています。

路線と料金

国際線でファーストクラスが設定されている路線は人気路線に限られますが、ビジネスクラスはほぼ全ての路線に設定されています。料金は基本的には飛行距離が長くなればなるほど高くなるように設定されています。

なお、出発時期や購入時期によって割引運賃が適用されることもありますので、詳しい料金はJAL国際線運賃サイトをご覧ください。

シート

ビジネスクラスのシートは何種類かあり、路線や機材によって異なります。需要の多い欧米線やアジア線には「JAL SKY SUITE」や「JAL SKY SUITE Ⅱ」といったフルフラットになるシートが設置されていて、特に人気が高くなっています。

その他の路線には「JAL SHELL FLAT NEO」「JAL SHELL FLAT SEAT」「JAL SKYRECLINER」「JALスカイラックスシート」といったシートが設置されています。詳しくはJAL国際線ビジネスクラスサイトをご覧ください。

積算マイル

ビジネスクラス搭乗時に貯まるマイル数は「搭乗区間の区間マイル×125%」あるいは「搭乗区間の区間マイル×70%」です。JALパックなどの海外パッケージツアーのビジネスクラスに搭乗した場合は70%になります。詳しくはJALフライトマイル積算率のページをご覧ください。

特典航空券

貯まったマイルを利用してビジネスクラスの航空券を手に入れる方法があります。それが特典航空券です。地域によって異なりますが、アジア圏であれば4,5万マイル、欧米であれば10万マイルほどで交換可能です。

普通にビジネスクラス航空券を購入するよりも断然お得ですので、ぜひ特典航空券の利用も考えてみてください。なお、詳しいマイル数等はJAL国際線特典航空券 マイル早見表をご覧ください。

アップグレード

エコノミークラスあるいはプレミアムエコノミークラスのチケットを持っていて、更にビジネスクラスに空席がある場合、マイルを使って機内クラスをアップグレードすることができます。

こちらは既にチケットを持っていることが条件であるため、当然特典航空券よりも少ないマイル数で交換することができます。詳しくはJAL国際線アップグレード特典をご覧ください。

インボラ

エコノミークラスあるいはプレミアムエコノミークラスからビジネスクラスへアップグレードするためには、前述のようにマイルを使ったり現金で差額を払ったりする必要がありますが、無償でアップグレードされるインボラというものも存在します。

エコノミークラスにオーバーブッキングがあったり、上級会員であるなど、様々な条件が巷では噂されていますが、JALから公式な発表はありません。そのため、インボラは自ら狙いに行くものではなく、該当したら非常にラッキーだという認識でいましょう。

国内線

JAL国内線のビジネスクラスは「クラスJ」と名付けられています。エコノミークラスよりもシートがゆったりとしていて、より快適にフライト時間を過ごすことができます。しかも、料金は「エコノミークラス料金+1,000円」とお得な価格設定となっています。

路線と料金

ほぼ全ての国内線路線にクラスJが設定されています。1,000円プラスするだけでより快適な時間を過ごすことができるため、なかなか人気が高く、利用者の多い路線などでは満席になることもしばしばあります。なお、詳しい料金等はJAL国内線 運賃よりご確認ください。

シート

クラスJのシートは、エコノミークラス席よりもシートピッチが約18センチ広く、更に幅は47センチほどに設計されているため、ゆったりとくつろぐことが可能です。本革シートで高級感もあります。詳しくはクラスJ シートのページをご覧ください。

積算マイル

クラスJのマイル積算率は「区間マイルの110%」「区間マイルの85%」「区間マイルの60%」のいずれかになります。対象運賃によって異なりますので、詳しくはクラスJマイル積算のページをご覧ください。

特典航空券

クラスJはマイルを使った特典航空券でも利用可能です。エコノミークラスの必要マイル+2,000マイルとなります。ただ、前述の通り、エコノミークラスとクラスJの価格差は1,000円ですので、2,000マイル使うというのは少しもったいないかもしれません。

アップグレード

国際線と異なり、国内線の場合はマイルによるアップグレードは用意されておりません。なお、既にエコノミークラスの特典航空券を持っている場合、当日空港にてプラス1,000円でアップグレードすることも可能です。

インボラ

有料でアップグレードする方が多いということもあり、クラスJへのインボラは非常に希です。国際線乗り継ぎの国内線の場合はインボラが発生することもあるようですが、このようなケース以外ではインボラは発生しないことがほとんどです。

ページの先頭へ