神戸空港

更新日:2018年12月7日

2006年に開港した、神戸市にあるポートアイランド沖合の人工島に作られた空港です。空港へのアクセスはバスや新交通システムのポートライナー、関西国際空港からの高速船があります。1・2階には売店が、3階には5店舗のレストランがあります。展望デッキからは百万ドルの夜景と言われる神戸市街の夜景を海側から見ることができます。

基本情報

読み方 こうべくうこう
別称 マリンエア
種別 地方管理空港
空港コード UKB / RJBE
住所 兵庫県神戸市中央区神戸空港1
電話番号 078-304-7777
公式サイト こちら
ターミナル 1棟
営業時間 7時~22時
国際線
免税店
駐車場
滑走路 2500×60
アクセス 神戸新交通ポートアイランド線「神戸空港駅」
各地からバス

口コミと評判

20代男性

●●海上にあるので展望台からの見晴らしは(晴れていれば)最高です。おすすめの場所は展望台から下の階に続くエレベーターがある場所です。ここはエレベーターの周辺をガラス張りで囲っており、ベンチもあります。このため、非常に見晴らしが良く、暖房や冷房も効いており冬の寒い時期、夏の暑い時期でも快適に風景を楽しめます。他にも展望台の一つ下の会には展示コーナーがあり、神戸で撮影された映画を展示しており、神戸の豆知識を学ぶことができます。しかし、すでに記載されていますが、それほど時間を潰せる場所は上記以外にあまりなく景色を見るのがお好きな方以外は少し退屈してしまうかも知れません。スマホと充電器を準備した方がいいです。アクセスは非常に良く三ノ宮から30分もしないうちに空港に着くことができ、改札をくぐるとすぐに空港、搭乗口なので迷うことなく飛行機に乗ることができると思います。お土産屋さんは意外と種類が豊富で神戸空港でお土産を買うのもおすすめです。

●●大阪空港、関西国際空港と比較すると、かなりこぢんまりした空港ではあるが、あまり混雑しないため、神戸地域に在住の人で、国内移動に使いたい人にとっては使いやすい空港だと思う。また、LCCであるスカイマークが使えるのも便利な点だ。

ただし、空港までの移動は三ノ宮駅からモノレールが直結してはいるものの、モノレールに乗っている時間が割と長いので、都市部に近くにある割に、そう感じさせない面はある。三ノ宮からは大阪空港、関西空港行きのシャトルバスが出ていることもあり、空港までの交通の便が、圧倒的にいいとは言えない。やはり関西圏に3つも空港があるのは、少し多いのではないかと思わざるを得ない。

また、空港内の施設があまりないので、空港で時間を潰す場合は、あまり立ち寄るところがない。数件のお土産ショップとレストランがある程度なので、注意したい。

20代女性

●●仕事で50回以上利用しています。2006年開港の新しい空港のため、造りが全体的に明るくきれいです。就航している航空会社が大きく分けてANAとスカイマークの2社しかありません。ソラシドエアとエアドゥも運航していますが、こちらはANAとのコードシェア便になっています。そのため出発の手続きカウンターはとてもわかりやすく、ANA系とスカイマークで、大きな四角いブースが横並びになっています。このような感じで乗客もそこまで多くないので、他の大都市の空港と比べ、神戸空港はさほど混雑しない印象です。空港の施設としては、こぢんまりしており、お土産屋さんやレストラン、カフェなど最低限は揃っていますが、あまり多くの時間を潰すのには適さないのではないでしょうか。ただ、展望デッキや展望レストランは空港が狭い分、飛行機を近くで見ることができ、そのようなことに興味のある方には良いと思います。三宮までのアクセスは、ポートライナーで約18分です。全国的にみると、都市部へ出るのには近い方だと思います。ポートライナーの本数も、日中ですと7~8分に1本ほどあるので、そこまで不便には感じませんでした。

●●父の実家の鹿児島に帰るために、神戸空港を使用しています。神戸空港はとっても小さいのですが、景色が神戸の海や山が見れて素敵なんです。飛行機に乗らなくても神戸空港に遊びに行きたいぐらいです。神戸空港の便利な施設が、1階にあるペットを預かれるホテルがあることです。一匹ずつ個室で預かりドッグトレーナーもいて愛犬もストレスを溜めることなくお留守番をすることができます。ペットを飼っている方は、安心して預けられると思います。そしてあともう一つおすすめしたい施設が『黒レンガカフェ』というカフェです。そのカフェの生のフレンチトーストが、外はカリカリ中はふんわりでとっても美味しいのでよかったら試してみてくださいね。そしてカフェの中にはコンセントをさす場所があるので充電したい方にはおすすめです。空港内を楽しみながら、更に素敵な旅行をしてくださいね。

30代男性

●●神戸空港は小さな空港ではありますが、三宮からのアクセスは良好であり便利であると思います。小さな空港と記述しましたが、小さな空港であるからこそ迷うことがなく私の場合は安心感があると思っています。小さな空港とはいえ、お土産ショップは充実しています。一番のオススメは神戸プリンです。一口食べるとあの美味しさが忘れられないことと思います。そして小さな空港であるからこそかもしれませんが、デッキから滑走路を見渡しやすく飛行機を見て楽しみやすい環境にあると思います。お子様連れにいつもとは違った環境を見せてあげやすい空港でもあると思います。神戸空港へは三宮からポートライナーという乗り物でアクセスします。このポートライナーという乗り物は無人運転ですので、それもお子様に喜ばれるのではないかと思います。神戸空港を離発着するスカイマークは健在であり、まだまだ神戸空港を利用する価値はあると思います。

30代女性

●●神戸のポートアイランドにある空港で、三ノ宮からポートライナーで20分弱で到着します。とても小さな空港で、搭乗口も降り口もわかりやすいです。周りは海に囲まれていて、何もないところですが、夜は屋上から三ノ宮の夜景を見ることができて、とても美しいです。また、ガラス張りとなっているところでは、飛行機も間近に見えるので、お昼の飛行機の飛び立ちの風景や、夜の飛行機の降りてくる光景は楽しめると思います。お土産コーナーはそんなに多くないですが、買い忘れた神戸のお土産などを購入したい場合には、神戸の美味しい洋菓子を手に入れることができます。少し空港に早めについた場合には、喫茶店やレストランで、飛行機を見ながら食事休憩するのもいいです。神戸のソウルフードのそばめしや牛すじを食べられるお店もあります。小さな空港ですが、神戸の玄関口として、夜景や食事などで、神戸ならではの良さを感じることができます。

●●神戸という観光地から離れていて陸の孤島にある神戸空港ですが、使い方によってはとても便利な空港です。空港を利用する人は駐車場も1日無料なので、車で行ける距離の人はポートライナーに乗るよりは車で来た方が遙かに楽かと思います。逆を言えば、県外の人などは三宮まで出てもポートライナーに20分ほど乗ってやっと着く感じなので大荷物もあると疲れ倍増です。空港自体は、お土産屋さんや飲食店も充実しており全てがこじんまりとしているので、空港内での移動は本当に楽です。また、飛行機の離着陸が間近で見れるデッキもあるのでいい天気の日などは景色もよく本当に気持ちいいです。空港内もとても綺麗で清潔感があるので狭さに慣れれば心地良い場所かと思います。三宮方面の夜景を眺めながらの食事は素晴らしいものなので、機会があれば是非レストランの利用も勧めたいです。空港の前には高速船乗り場があり関空まで行けるので、住んでいる場所によっては利用するのもいいと思います。

40代男性

●●神戸空港は、就航路線が少なかったのがネックでしたが、最近就航路線が増えてきて便利になってきています。スカイマークをよく利用していましたが、ソラシドエアーやエアードゥなどが就航して行き先が増えています。兵庫県内に住んでいると、アクセスは非常に便利です。電車でのアクセスも三宮からポートライナー一本なので、良いのですが、なんといっても車での利用が便利です。同じ兵庫県にある伊丹空港と比べると駐車場代が比べ物にならないくらい安いのが魅力です。搭乗者は最初の24時間無料ですし、その後も24時間ごとに1000円ですから駐車場は格安です。車だと荷物の心配もないので、とても便利に利用しています。空港の施設もこじんまりしていいますが、レストランやお土産店は充実しています。伊丹空港と比べると新しいので、きれいですしシンプルなつくりになっているが良いと思います。また、関空も含め関西の他の空港と比べると小さいのですが、その代わり空港内で歩く距離が少なくて助かります。

●●開港当初から10回以上利用していますが、とにかく神戸という国際観光都市の空港としては貧弱な設備で成り立っています。まず、空港までのアクセスが、基本的に車かポートライナー(無人運行のモノレールみたいなものでJR三ノ宮駅との間で運行)というのが不便です。何故なら、ポートライナーのコースはポートアイランド経由となるわけですが、そこには住民や医療設備、新設されたいくつかの大学やホテル、そして研究施設やイケアなどがあり、電車ほどの大きさを持たない車輌であるポートライナーのみを鉄道インフラとして用意する事に無理がありました。三ノ宮まで距離は大した事がないのに、時間がかかりすぎるのです。車は1日利用まで無料、というのが魅力的なのですが、空港まで阪神高速は延びていません。このため、ポートライナーと同様、ポートアイランドの端から端までつっきって通る必要が生じるのです。空港設備も貧弱で、レストラン街と呼べるしろものではありません。建物も、何だか貨物専用空港という感じです。神戸こそ関西国際空港にすべきポイントだったはずで、和歌山沖に作った時点で失敗だったと思いますね。

40代女性

●●三宮からポートライナーで20分程度で行くことができ、駅の改札口から直結されていて、あまり歩くこともありませんでした。入り口を入ったらすぐに各航空会社の窓口があり、迷うこともなく目的の航空会社で搭乗手続きができました。天井が吹き抜けということもあり、大きな空港ではないのですが、広々としていました。お店も1階から3階まであり、日常品からお土産まで充実していました。食事をするお店も軽食から本格的なレストランまで揃っていて、出発までゆっくりと過ごせました。まだ新しい空港なので、トイレもきれいで広くて、清潔感が漂っていました。出発口は1か所しかなかったのですが、混雑することもなく、手続きを済ませることができました。以前、大きな空港で迷って、飛行機に乗るまでに疲れ切ってしまった経験があり、あまり歩くのが苦手な私には、こじんまりとしていて、迷うこともなかったので、今一番のお気に入りの空港です。

50代男性

●●神戸市内からは神戸新交通「ポートライナー」に乗車して25分ほどで空港に到着します。市内から雨にも濡れずにアクセスできる便利な空港の印象があります。空港ビルはこじんまりとしていますが、屋上の空港見学デッキからは、目の前に美しい海が広がる開放的な場所となっています。神戸プリンをはじ神戸土産の洋菓子をはじめ、飲食店も充実しているようです。到着ロビー階にはコンビニエンスストアーもあって便利です。さらに夕方以降の空港からの神戸市内方面の夜景も楽しめるの希少価値ある空港だと思います。夜景を見ながら食事を楽しめる飲食店や、カフェテラスもありお洒落です。この空港の前から関西空港への高速艇が運航されており、国際線とのアクセスポイントなのも特徴です。搭乗口の間口は狭いですが、中は横長で動線的には動きやすくなっています。

50代女性

●●関西には、関空と伊丹空港があり、神戸空港は3番手の空港として開港しましたが、兵庫県在住者には、交通の便をを比較すると便利な空港です。おまけに伊丹と関空から同じ目的地までの航空券代は、神戸空港が絶対に安く、駐車場が空港の目の前にあるというのも魅力です。他の二空港よりも駐車場代も安いので、国内旅行に行く際には必ず利用します。ただし、滑走路が一本しかないため、一日の発着便が少なく、関西空港や伊丹空港ほどの活気はありません。また、公共交通機関の場合、ポートライナーに乗ることになるのですが、ポートアイランドには大学が多くあり、大きな旅行の手荷物を持ってポートライナーに乗る場合は、時間に余裕を持って行かなければいけないという不便さもあります。神戸の華やかなイメージと神戸空港という少し地味な空港は、ギャップがあり、もう少しおしゃれな感じであればいいのにと思います。

60代~男性

●●国内線のみの空港となり第一印象としては決して大きくはない空港という感じです。実際に足を延ばしてみるとこじんまりしていることを実感されると思いますが、却ってそれが安心感を感じ取れる空港でもあると思います。意外にお土産屋さんがしっかりとありますので楽しめる空港でもあると思います。神戸の三宮から無人運転のポートライナーを利用してのアクセスとなりますので、アクセス面は良好と思います。もちろん駐車場も完備されていますので、自動車を使ってのアクセスも問題はないと思います。最近では神戸空港の利用者が減っているという話を聞きますが、地元に住んでいる人間としてはアクセス面が良いので継続利用したい空港と思っています。大きな空港と違って迷子になる可能性が低い空港ですので、親子やお孫さんを連れて空港に足を運んでみるのにも価値ある空港と思います。

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ