神戸市立森林植物園

更新日:2018年12月7日

「フォトコンテスト作品展」「森林浴ヨガ」「プチトレッキング体験&コンサート」「マンドリンアンサンブル・シルフィーズ演奏会」など年間を通して様々なイベントを開催しています。植物好きの方はもちろん、お子さん連れの家族の方にもオススメしたい植物園です。イベントには参加申し込みが必要となる場合があるので事前に確認しておきましょう。

基本情報

読み方 こうべしりつしんりんしょくぶつえん
住所 兵庫県神戸市北区山田町上谷上長尾1−2
電話番号 078-591-0253
公式サイト こちら
営業時間 9時~17時
休園日 水曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始
入園料 大人300円 小中学生150円
年間パス 大人900円 小中学生450円
駐車場
アクセス 北鈴蘭台駅から無料送迎バスで10分

混雑予想と攻略法

執筆中です!

口コミと評判

20代男性

●●神戸市内から車で30分程度で行くことができる植物公園です。都会に住んでいると緑を感じることがあまりないので、自然を思い切り感じたい時に訪れます。学生の頃から何回か訪れていますが、公園内は週末でも人はまばらで、非常にのんびりとした雰囲気です。仲の良さそうな老夫婦が散歩をしていたり、自然派なカップルが多く訪れているように感じます。最近では若い人も多く、カメラ片手に散策している人を見かけると、インスタかな?と思っています。植物公園なので四季折々の自然を楽しめますが、おすすめは梅雨の季節です。梅雨は雨の中足を運ぶのは抵抗もあるかと思いますが、雨に濡れた紫陽花の花がとても美しいです。ここの紫陽花は青い花が多く、雨に濡れることでその色が一層引き立たされ、目が醒めるような青です。都会では感じることのできない自然を目一杯楽しめ、非常に癒されます。

20代女性

●●ここの植物園は本当に広いです。中に入って木々や花を見ていると、どこまでが植物園かわからなくなる瞬間があります。そして、ここは植物園だったんだとふと気づいたりもします。植物の原産地によって、アジアやアメリカ大陸などエリアが分かれています。園内が広いため、必然的に歩く距離も長くなり、翌日には筋肉痛になりました。飲み物を持って、園内散策するのはとても楽しいです。私は秋に行きましたが、きっと春先に行くとまた別のお花が咲いていて、夏には新緑で綺麗なんだろうと思います。カフェや、自然溢れるお店(雑貨屋さん)もあり、ゆっくりすることができました。これだけ広い敷地なので、都会からは離れておりアクセスが少し不便かもしれません。無料バスもあるようですが、私は三宮からバスで30分ちょっと揺られていきました。入園料も大人300円とお手頃だと思います。小さいお子さんがいらっしゃると、自然と触れ合えるのにちょうどいいと思います。

30代男性

●●ここは神戸市にある植物園です。ここはとても広大な敷地の中にたくさんの植物が植えられていて、植物が好きな人ももちろん楽しめますし、散策するのもとても楽しいので、ハイキングするだけでもいいと思いますね。また動物もいます。ニホンカモシカという貴重な日本固有種も放されているゾーンがありますので、貴重な姿を観察することができて、とても興奮します。最高です。ちびっこ広場といい子供達が遊べる区画も用意されていますので、家族を連れて遊びにいくものとてもいいと思いますよ。これだけの施設が300円で入れるので、とてもお勧めできます。園内には、おしゃれなカフェもありますので、とてもおいしくて凝った料理を楽しめます。また雑貨屋さんなどもあって森林や木をテーマにした温かみのある雑貨を購入することができるのでお土産にもいいです。

30代女性

●●六甲山の麓にあり、六甲山牧場とともに森林植物園は、近隣の園児や小学生の憩いの場であり、遠足の場所として楽しまれています。森林植物園は季節の植物で、幅広い年齢層の方たちに親しまれています。特に春の桜の季節に良くいきます。コースになっていてゆっくり歩いて回る方たちもいますが、春先には日陰は少々肌寒いのですが、私は子供たちを木陰にレジャーシートを広げお弁当を食べるのが毎年の家族の行事となっています。六甲山の森林の香りをいっぱい吸いながら気持ちの良い一日を過ごします。アジサイの季節も人気があり近所の老人会では毎年アジサイツアーといって出かけています。ヒメアジサイ、コアアジサイ、ガクアジサイ、シチダンカ、アナベルなど沢山の種類のアジサイを満喫できるので梅雨の季節でもうきうきした気分になります。イベントも時々していて、木の実をつかった製作などは子供たちでも楽しんで参加できます。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●六甲山系の中にある広大な敷地をもつ植物園です。バスでのアクセスもできますが、健脚な人にはふもとから歩いて登ることをお勧めします。いくつものルートがあり、布引の滝から上がるルートなどもお勧めです。緑の中に清流が流れ、夏場でも涼しいです。冬も下から上がれば、到着時には体が温まっています。中は植生によってエリアが別れており、すべて回ると結構な距離を歩きますので、何回かにわけて、ゆっくり見て回るのもよいかもしれません。途中とても眺望の良い場所が急に開けたりします。また、鳥も多いので、双眼鏡を持参されてよいでしょう。おしゃれなカフェが出来ていて、物販とこだわりのカレーをメインに販売されていました。園内は整備はされていますが、山歩きになるので、間違ってもパンプス等はおやめください。園内だけなら登山靴までは必要ないと思いますが、履き慣れたスニーカーは必須です。自販機は少ないので飲み物持参で行かれますように。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ