キッコーマン 高砂工場

更新日:2018年12月7日

しょう油の製造工程を学ぶことができる工場見学です。映像を視聴や係員の説明を聞いたのちに、実際にしょう油を製造している工程を見学する内容となっています。また、しょう油づくりのもとになる「こうじ」を顕微鏡で観察したり、発酵の時期によってどのように色や香りが異なるかを比べてみたりすることができるコーナーも用意されています。

基本情報

読み方 きっこーまん たかさごこうじょう
住所 兵庫県高砂市荒井町新浜1-1-1
電話番号 079-442-2150
公式サイト こちら
見学内容 しょうゆの製造工程
見学料金 無料
見学可能日時 平日:9時~16時
見学可能人数 2人~
対象年齢 特になし
予約方法 電話
お土産 要問い合わせ
写真撮影 不可
所要時間の目安 90分
駐車場
アクセス 【電車】山陽電鉄荒井駅より徒歩13分
【車】加古川西ランプより17分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●まずはじめにセミナールームに通され、キッコーマン始め醤油を製造しているメーカーや醤油の種類などについての説明がありました。その地方地方で好まれる醤油の味があったり醤油の種類によって製造過程に違いがあることが分かり、興味深かったです。その後は工場内を回り、製造過程の見学をしました。工場内はお醤油のいい香りが立ち込めていて食欲がそそられます。建物をいくつかめぐりますが、その建物の中でもDVDなどを見ながら、今目の前の工場内の作業が醤油製造のどの過程なのかが分かるように工夫されていました。途中、大きな木製のタルがあり、機械化される以前の仕込みに使われていたタルも見学できるようになっていました。最後には、お土産の醤油をいただき、また工場内売店には、市販されていない醤油などが置かれており、とても満足の工場見学でした。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●募集中です!

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ