エルビレッジおおかわち

更新日:2018年12月7日

エルビレッジおおかわちは、純揚水式発電所である大河内発電所の近くにある施設で、自然に囲まれたところにあるます。施設では、水力発電の仕組みについてパソコンを使って学んだり、ディスプレイから流れる映像を見ることで、水力発電所の1日の流れを体感したりすることができます。まだ木や花などをふんだんに取り入れた施設やショップもあり、発電所と自然の調和を実感することができます。

基本情報

読み方 えるびれっじおおかわち
住所 兵庫県神崎郡神河町長谷字新田34-1
電話番号 0790-35-0888
公式サイト こちら
見学内容 水力発電所やダムの様子
見学料金 無料
見学可能日時 水~日:10時~17時30分
見学可能人数 1~56人
対象年齢 特になし
予約方法 不要(10名以上の団体は電話予約が必要)
お土産 要問い合わせ
写真撮影 要問い合わせ
所要時間の目安 30~60分
駐車場
アクセス 【電車】JR播但線寺前駅から15分
【車】播但連絡道路神崎南インターから20分

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●募集中です!

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●募集中です!

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●子供が小さい時に遊びに行きました。家からそんなに遠くなく、子供が遊べる施設だと聞いたからです。走り回って遊ぶというよりは展示物を見たり、と静かに遊べる場所でした。丁度、夏の暑い日だったので汗をかくこともなく長時間遊べそうです。まず、一番のみどころである発電所へ行きました。人数が多いため受付で予約をします。それまでの間小さなミニハウスにある展示物を見ました。子供がまだ3歳だったのでおもちゃや積み木などで遊べとても楽しそうでした。きれいな音色を出すチャイムや楽器を触る事も出来ました。初めて見るものばかりで興味深々です。遊びながら音の勉強も出来る、といった感じです。予約していた発電所の見学ツアーの時間になりましたが、その場をなかなか離れようとしなくて、なだめるのが大変でした。バスに乗り山の中にある発電所へ行きます。地下です。子供には難しかったようですが揚水発電の仕組みは勉強になりました。その後車で発電所の元になるダムを見に行き、その壮大さに親子共、驚き感動して家路につきました。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ