神戸市六甲山牧場

更新日:2018年12月7日

六甲山牧場では、ポニーやヤギ、木曽馬、うさぎ、乳牛などのたくさんの種類の動物と触れ合うことができるようになっています。また、バターやチーズなどを作ることができる体験コーナーや丸太などの木でつくられたアスレチックなど、自然を満喫できる施設となっています。標高の高い所にあるので見晴らしも抜群です。

基本情報

読み方 こうべしろっこうさんぼくじょう
住所 兵庫県神戸市灘区六甲山町中一里山1-1
電話番号 078-891-0280
公式サイト こちら
見学内容 チーズの製造工程の見学や各種体験など
見学料金 一般500円 小中学生200円
見学可能日時 9時~17時
※11月上旬~3月中旬の毎週火曜日は休み
見学可能人数 特になし
対象年齢 特になし
予約方法 不要
お土産 試飲試食あり
写真撮影 可能
所要時間の目安 120分
駐車場
アクセス 【バス】阪急バス・スカイシャトルバス六甲山牧場より徒歩すぐ

口コミと評判

20代男性

●●募集中です!

20代女性

●●初夏にデートで訪れました。夏は平地より涼しいから人気が高いのか、夏休み突入前にもかかわらず駐車や入場券の購入に時間がかかりました。車で行かれるなら午前中、出来たら開園時間を狙うのが駐車しやすくて良いと思います。車を降りると、園内は平地より自然の涼しさが感じられ、快適でした。ただ、せっかくなのでと牧場特選のソフトクリームを食べましたが、やはり牧場だけあってミルクの甘味が美味しかったです。また、園内では羊の毛刈りショーが行われていて非常に面白かったです。その他にもさまざまな動物と触れ合えたり、チーズなどの乳製品が作れたりするので、お子さんの夏休みにもピッタリでしょう。六甲からの夜景は空気が澄み切るほどに美しくカップルにもおすすめですし、牧場のチーズを使ったお料理やジンギスカンなどもとても美味しく、1日中楽しめる場所です。

●●7月ごろにデートで行きました。夏休みではない土日だったのでそんなに混んではいませんでした。子供連れの家族の方が多く、小さい子供たちにはとてもいいところだと思いました。もちろん大人も十分楽しめます。山の中にあるので牧場までのドライブも気持ちいいです。駐車場も広くて車が止めやすいです。敷地面積がとても広く、ヤギや羊、豚などいろんな動物がいます。特に楽しめたのは、牧羊犬で羊をうまく枠の中へ誘導するイベントでした。見たことがなかったのでとても面白かったです。お昼ご飯はカレーを食べました。また、ソフトクリームが牧場だけあって濃厚で美味しかったです。チーズの作り方を学べる施設などもあり一日楽しめます。アスレチックなどもあるので、家族で一日楽しむにはもってこいですね。帰り道に六甲山から神戸の街並みを眺めるのもとてもいい景色なのでおすすめです。

30代男性

●●募集中です!

30代女性

●●神戸市にある六甲山牧場には何度か訪れた事があります。場所は山を上がっていったところにあるので、神戸の綺麗な景色を眺める事も出来ます。入場料は大人が500円、小中学生が200円、幼児は無料でした。六甲山牧場では、牛や馬、うさぎや犬、アヒルやひつじ等、たくさんの動物達と触れ合う事が出来ます。乗馬体験や餌やり体験も出来ますし、子供も大人も楽しむ事が出来る場所です。犬が羊を柵の中に追い込んでいくシープドックショーを見る事が出来たり、アイスやチーズやバターを手作り体験する事も出来ます。レストランやカフェもあったのでランチも六甲山牧場内でする事が出来ました。山の上にあるので、夏は涼しく、冬は地上よりも少し寒く感じました。自動車でもう少しだけ上に登ると、神戸の景色を一望出来る展望台もありますので行ってみてもいいかもしれません。

40代男性

●●募集中です!

40代女性

●●子ども連れで春から秋にかけてドライブがてら、よく訪れます。車で牧場へ近づいていくと羊たちが見えてきて「牧場へ来た~」と皆テンションが上がります。大抵、お弁当を持っていっており馬やミニ豚やあひる、牛を少し見学した後、羊が放牧されている芝生の丘陵地帯でいただきます。お弁当を持って行かない時は館内でピザ作り体験をしたり、レストランでチーズフォンデュをいただきます。ランチの後はシープドックの羊の追い込みショーを見たり公私のミルクやり体験をしたりやぎやウサギにエサやりをしたりして楽しんでいます。また子供用に丸太でできたアスレチックのような巨大遊具があるのでそちらも気に入って遊んでいます。広くて山の上なので空気もすがすがしく、特に夏場は下界より陽射しはきついですが、涼しいので過ごしやすく1日中遊べます。

50代男性

●●募集中です!

50代女性

●●募集中です!

60代~男性

●●募集中です!

60代~女性

●●募集中です!

ページの先頭へ